DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

私のカワイイトラとウマ

ブログ

LUNA SEAというバンドを始めてちゃんと聴いてみたんだがめちゃくちゃかっこよかった

投稿日:

LUNA SEAというバンドをご存知だろうか。ぼくは今まで本当にちゃんと聴いたことがなかったのだが、最近始めてちゃんと聴いてみたので率直な感想をお伝えしたい。

スポンサーリンク

そもそも何でLUNA SEAをちゃんと聴いたことがなかったのか

ぼくがLUNA SEAを聞かなかった理由、それはトラウマにも近いある過去があったからです。

こちらに詳細を載せております。(参考:ヴィジュアルジャパンサミットが終わりぼくが思ったこと

聴いてみた感想

しかし、VisualJapanSummit関連の動画や過去のルナフェスの動画を見ていて、なんとなく頭から離れなくなった曲がありました。

それはpreciousという曲です。ルナフェスではDIR EN GREYからはToshiyaとDieがセッションに参加していました。あの曲です。

そこで音源で聴いて見ることにして見ました。するとどうでしょう。ぼくが思っていたLUNA SEA=ナヨナヨしたナルシシズムはそこにはありませんでした。

むしろ儚げな歌詞と、それとは裏腹なバンドサウンドにより説得力がめちゃくちゃある曲でした。

PIERROTの一部の曲に繋がるような印象です。(PIERROTの場合は儚さと世紀末感だけど)

他の曲もいくつか聴いて見ました。

男が惚れる男という感じでした。そらDIR EN GREYのメンバーだけでなく、若いバンドの人たちが憧れるのもわかるわ。PIERROTのギターシンセサイザーでバンドサウンド入って、ずっとDIR EN GREY聴いてきたから、こんな率直なバンドバンドしたサウンドはすっごい新鮮でした。

めちゃくちゃカッコいいし、とりあえずLIVEに行って見たくなりました。

おすすめがあったら教えてください

ということで、オススメあれば随時教えてください。

とりあえずgoogle play musicで聴けるのから聴いてます。

しんぺーはこう思った。

そろそろモードオブ鬼葬にならないといけないのに、今ひたすらモードオブLUNA SEAになってしまっております。

そんなぼくのDIR EN GREYのLIVE参戦予定日は、男限定のチッタ、激戦の大宮でございます!

ちなみにsukekiyoハロウィン殺しのチケットは絶賛お譲り探し中です!

と言ったところで本日は以上になります。

おやすみなさい。

-ブログ
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.