最近のDIR EN GREYのライブレポ

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/18@Zepp Namba

DIR EN GREY爆音上映会の二日目Zepp Nambaのレポートです。ぼくが参加するのは全日程のこの日まででした。 目次1 本編とMVで改めて感じたこと1.1 MVについて新たに感じたこと2 メンバートークイベントのレポート3 しんぺーはこう思った。 本編とMVで改めて感じたこと 全世界的に苦しい状況にあると思います。 多くの人が苦しみ、そして自ら命を絶つ場面もこれからさらに増えていくんだろうなと。 じゃあそんな時に自分は何ができるのか? 過去、大震災の時もおそらくDIR EN GREYはその回答に ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/16@Zepp Nagoya

機材トラブルとのことで、開場が押しました。14:15くらい?に開演。 映像は放送時のままで流されるのかと思ってたら、編集してありました。しっかりと見せ場を逃さないようにガッチガチにカッコいい映像でした。今思うとDIR EN GREYのライブに最後に行ったのがもう1年以上前で、久しぶりにDIR EN GREYのリアルイベントでした。本日は爆音上映会『The World You Live In』のZepp Nagoyaのレポートです。 ちなみに当時のライブレポがこちら 目次1 爆音上映会『The World ...

ReadMore

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

music

とうとうNiziUのファンクラブ「WithU」に入っちゃった

年末の紅白歌合戦なんかいつもスルーするけど、今年はNiziUが出るんでしっかりと録画してみました。その結果、とうとうファンクラブに入っちゃいました。別にとくにすっごい好きってわけでもないです。ファンってわけでもない。けど、「応援したい」「見届けたい」という気持ちが大きくなり、ライブも行きたい!と思ってファンクラブ入会を決めました。

NiziUとは?

NiziUとは、韓国の大手アイドル事務所JYPエンターテインメントと日本の日テレ・SONYミュージックにより開催されたオーディション「Nizi Project」により選出されたガールズグループです。

Nizi Projectは、全編に渡ってHuluで配信されており、その要約や宣伝を朝の情報番組スッキリで放送するという形で放映された。

内容は、事務所の創業者でプロデューサーのJ. Y.Park自らが審査員となり、応募者は複数回の審査でCUBEと呼ばれる点数を獲得しながら、最終選考まで進んでいくというもの。応募総数は10,000人に及び、最終的に9名が選出。

その後、2020年6月30日に「Make you happy」を日韓同時リリース、翌日に全世界でリリース。正式なデビュー前にも関わらず、MVの再生数や曲のダンロード数は各国で記録的なものとなっている。

2020年12月2日に、「Step and a step」をリリースし正式にデビュー。

なぜファンクラブに入ったのか?

正直、メンバーの誰々ちゃんが大好き!とかこの曲が好きなの!!!とかというアイドルに対して抱く感情はそこまで強く持っていません。
(ゆーてMAYUKA推し)

じゃあ、なぜファンクラブに入ったのか?

それは、単純に「応援したい」「見届けたい」からです。

Nizi Projectを見るうちに、参加者に対して親戚の子みたいな感覚になってきたからです。おそらく、20代後半以上でNiziUに好意を持っている人は同じような心理状態なんじゃないかと思います。

プロデューサーのJ.Y.Parkの影響がかなり大きいでしょう。言うまでもありませんが、その名言や個人に即したアドバイス、そして何よりオーディション番組にありがちな挑戦者への罵倒や個人を傷つけたり貶めたりする発言が一切ないことでしょう。
だからこそ、朝の情報番組といっても通勤時間帯とだだかぶりにもかかわらず20−30代の男性の興味をひいているものと思います。上司の立場の人だろうが、部下の立場の人だろうが、それが理想の上司像として、働く人の琴線に触れたことは言うまでもありません。
そして、そんな番組をみていた人誰しもが感じたことでしょう。
誰にでも価値がある。頑張れば自分にも何かできるかもしれない。そして、それを認めてれる人がいるかもしれない。
また、全員日本人という点も大きいように思います。それぞれの子がまるで自分の姪っ子や親戚の子みたいな感じで感情移入したんじゃないでしょうか。サラブレッドだったり、実力があったり、そういったものも全て抱合して、最終的に素直で良い子という親しみやすさ。
これはアイドルという形での応援というよりも、親戚の子が異国の地で頑張ってる!!という感情移入の仕方に他ならない気がします。

また、決定的に入会を決めたのが紅白歌合戦でのトラブルでした。

9人揃っての今年最後の晴れ舞台!と思ってたら冒頭から1人足りない!?と若干の違和感を抱いてたら次のカットでは9人ちゃんとうつってる。よくわからんけど、後から知ったらMAYUKAがマイクトラブルで最初いなかったらしい。

その状態で生放送とはいえ、よくスタートさせたな、、、さらに、その状態で何事もなくよくパフォーマンスできたな、、、

この時、このグループを見届けたい!と確固たる気持ちになりました。

そしてライブを見たい!だからチケットを確保するためにファンクラブに加入しました。

ファンクラブは2種類ある

入会手続きの時に知りましたが、ファンクラブには2種類あります。

WithUとWithU mobileです。

他のKpopアーティストがどうなっているのか確認していませんが、Stray Kidsも同様の形式でした。
そういえば、DIR EN GREYもこれと同様の形式なので、多分今の主流の形式なんでしょう。

ちなみに費用と特典の違いは以下の通り

 WithUWithU mobile
入会金1,000円0円
会費4,950円/年440円/月
チケット先行販売
WEB Magazine年1回
新規入会特典
会員限定GOODS販売
STAFF BLOG
BIRTHDAY MAIL
MOVIE/GALLERY
デジタル会員証
CUBE(ポイント)

引用:https://niziu.com/s/n123/page/fanclub?ima=5904

ちなみに○と◉の違いは優先度や特典がある場合の表記のようです。
例えばチケット先行販売はWithUが優先され、その後でmobile会員が先行ということになると思われます。

また、両方入会しているとさらに特典があるようです。

入ってみてどうか

さすがに整備されてて、サイトのUIがわかりやすい!

ファンクラブの非会員が見える部分、With U会員が見える部分、WIth U mobile会員が見える部分というのがわかりやすくなっています。

これだけわかりやすいと、このコンテンツみたいから課金しようかな?って気軽に思える。ということでダイアリーが見たかったのでWith U mobileにも加入しました。

入るなら今!!

入るなら今です!!

このオーディションを番組形式でやって、メンバー選出をするというのはKpopでは今となっては割と当たり前っぽいみたいです。TWICEもこの形式でデビューしました。
(もしかしたらJYP独自??)

デビュー前からの、それぞれのメンバーの苦楽を全部オーディエンス側も追体験している。だからこそ、デビュー時から爆発的な人気が得られるし、見てる側も感情移入めちゃくちゃしてる状態からスタートできるわけです。

今ならその状態にまだ追いつけます!!

ここからは、NiziUの歴史が加速度的に進んでいきます。歴史が積み重なれば積み重なるほど、後追いが大変になる!(もちろん、それ自体も楽しい行為だと思うけど)

だから、ファンになるなら今!

しんぺーはこう思った。

早くライブができる日が来るといいです。

そして、メンバーには体調にはくれぐれも気をつけてもらいたいと思います。

と言ったところで本日は以上です。
おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-music

© 2021 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5