私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

DIR EN GREYのLIVEレポ

【LIVEレポ】DIR EN GREY TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD @Zepp Tokyo 12/16

更新日:

本日がぼくの2014年LIVE納めでございました。最後を締めくくるのに相応しい神番でございました。ドセン2列目あたりで、死を覚悟しました。京様の目の前。キルゾーンでございます。その昔
、迷い込んでしまい、男というだけで蹴られ続けたことがトラウマで、以来ずっと上手のじゅうにんとしてダイダイやっておりました。(そのお話はこちらでどうぞ「LIVEの時、なぜ上手民となったのか」)

スポンサーリンク


ハローしんぺー(@s_s_p_y )です。

オフィより詳しくて、wikiよりも有用なsukekiyo情報サイト
「Gadget Zombie Parasite(ガジェットゾンビィパラサイト)」へようこそ。


【LIVEレポ】DIR EN GREY TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD @Zepp Tokyo 12/16

セトリ

やらない曲は次のツアーからやるつもりなのかしら。
あと「てふてふ」とか

01.and zero
02.Un deux
03.Chain repulsion
04.OBSCURE
05.禍夜想
06.Bottom of the death valley
07.輪郭
08.濤声
09.空谷の跫音
10.Cause of fickleness
11.鱗
12.暁
13.激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇
14.Sustain the untruth

EN.
15.DISABLED COMPLEXES
16.THE DEEPER VILENESS
17.Beautiful Dirt
18.羅刹国
19.Revelation of mankind

メンバー衣装

いや、ほとんど京しか見ておらず、センターにきた方をちらっとみるのみです。

Toshiyaの衣装はいつもどおり、ただ胸の真ん中に北斗の拳みたいになってるの初めてまじまじと見た。

Shinyaは不明。。。

Dieは、、、忘れてしまった。ほとんどセンターに来なくて

薫。黒魔道士てですか?いや、むしろハリーポッターみたいだった。

ごめんなさい、改めて思い出すとここまでじゃなかったww

そして京は、黒いジャケット、パンツも黒。厚底ではない靴。(靴ちゃんと観れたの初めて)
そしてパンツの上には、黒い前掛け。

最後前変えに上半身裸で、なんかもう•••

「今日は何食べたいん?肉?魚?それとも•••」みたいな
あと、右斜め上にあげた髪の毛を幾度となくなでつけておりました。

メイクは両目の端あたりに斜めに黒い線を入れておった。

LIVEの感想とこぼれ話

【LIVEレポ】DIR EN GREY TOUR14-15 BY THE GRACE OF GOD @Zepp Tokyo 12/16

京ほど京を神と感じたことはなかった。

ひたすら京様しかみていなかったので、他の様子が全くわからなかったけど、ステージが近すぎてやもさんのドラムの風圧が最初ブワーってきた。

このツアーではなぜか大量にペットボトルを用意してます。しかも飲む用ではなく吐く用でw
で、水浸しすぎて滑ってた。

しかもアンコでもずっと京を追ってたら他のメンバーもう居なくなってた•••
マジすか?センターには誰もピック巻かなかったの?やもさんもお立ち台に乗らずにスティック投げなかったの?

全く見てないので全くわかりません。

あと、アンコール最後の方で京が「あくびが出るほどつまんねーかー?」て煽ってたけど、特定の個人向けの発言らしい。確かにその後二階席チラチラ見てたし。でもね!みんな!sukekiyo青年館で寝たよね!?思い出すんだ!

まぁでもあれとは別物かw

しんぺーはこう思った。

かなり寒かった。。。なんせ大雨が降っておったので。
ちなみに神番での入場でしたが、その時の状況を軽く書いておきます。

まず、外に順番に呼ばれて整列、次に入場なんですが整列したまま下手の廊下へ誘導されました。
入り口までくると順番にGO!
ここからはみんな走ってました。

いつもの謎の押しは少し前に一回。直前にもう一回。この時点で死にそう。
一回目の押しで「うっ」って声でるくらいだった。

で、そこから幾度となく押され。
とは言え、なんとか生きてられた。近くの女の子で何人か離脱者いたけど

LIVE終了後は、雨が上がっておりました。

とても良いライブでした!

といったところで、本日は以上です。おやすみなさい。

-DIR EN GREYのLIVEレポ
-,

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.