私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

ブログ

1年間やってみてわかった管理職の3つのお仕事

投稿日:

実質は2年くらいですが役職付きになったっぽいのが去年か一昨年くらいだった気がします。でいわゆる中間管理職的なことをやってみて感じたことを書きたいと思います。

昔の会社でいうと部という組織をまとめているのが部長とか事業部長とか呼ばれる人たちだと思います。で、その下に少しだけやっているこたが違う課と呼ばれる組織に細分化されると思います。その長をつとめるのが課長で、その下のもっとも小さな単位をまとめるのが係長というんでしょうか?たぶんそんな感じだと思います。

で、ぼくは上の組織でいうと係長的なポジションをやってます。それまでは何も役職は付かずにやってたので初めての役職経験でした。専門的なチームで技術職の方が多い中ほぼ知識、スキル無しのため困ってしまう場面もありました。

スポンサーリンク

管理職のお仕事は「調整」すること

これが正しい姿なのかはわかりませんが、ぼくがやってきたことの1つは調整です。だいたいがチーム外からの依頼や上からの指示に対して、それを遂行するための調整とチーム内でこの仕事を誰にやってもらおうかという調整の2通りです。

たいていは最初にやらなければいけない仕事があって、それをチーム内で分配して、そこに部門外からの依頼や差し込みや指示なんかがきて、もともとあった仕事を調整するという感じです。自分たちの仕事をもっとちゃんとやりたい。他人の仕事をやってるほど暇じゃないのにという気持ちでいっぱいでした。

しかも他人の仕事ほど全くどうでもよくて、そいつがお客さんや誰かに約束しちゃったからやってくださいというお尻ふき作業をさせられることがほとんどです。

管理職の仕事はたいていがこの調整作業なんだろうなと感じました。

ちなみに部長とかくらいの人を見ていてもそう思う。
結局は関わるレイヤーの人間が違うだけで、管理職である以上調整という作業は発生するんだろうな。

ちなみに昔からゲームの「三国志」とか「モンスターファーム」とか「シムシティ」とあーゆー系のシミュレーションゲームが好きだったので、こういう調整は割とゲーム感覚に近くて嫌いではない。

管理職のお仕事は「判断」すること

専門知識やスキルがないことで一番こまったのはこれ

その作業をやる意味があるのか、ないのか、もっといい方法はあるのか、優先順位はあってるのか、とかそのあたりを判断すること

これも管理職のお仕事の一つだと思う。

で、判断するための根拠となるのが専門知識やスキルだったりするわけで。あとは数字とかの定量データだったり

ぼくはこのへんが非常に弱い。感覚的経験的に判断せざるおえない。
でも、それが間違ってたことはあんまりなさそうな気がしているので、今後は専門知識をつけていきたいなーと思っております。

だいたいチーム員がほぼ技術職なのでそのあたりちゃんと知らないと失礼にあたる時もあるからしっかりと勉強せねばならないなぁと感じております。

管理職のお仕事は「管理」すること

最後、管理職の仕事の一つはやっぱり管理すること。

仕事の管理とチーム員の管理です。

端的に言うと勤怠や業務態度や成果なんですが、やっぱり人間なんで頑張りすぎると疲れたりすると、精神的にまいってることがあると生産性あがらないし、風邪やらインフルやら流行ってると体調不良の人多いし、職場の雰囲気が悪いときたくなくなっちゃうしとかとか

あとはタスクを与えすぎちゃうとパンクして残業増えて、体調悪くなって休んで間に合わなくなったりとか

そういったことにならないように管理をするのも管理職のお仕事です。

今うちのチームでは古株の人と新し目の人たちの座席がちょっと離れていたりするのでコミュニケーション不足になって若干イライラが募ってたりします。

なので、この辺も解消するようにしなければのちの憂いになりかねません。

このあたりもゲームっぽさがあります。

しんぺーはこう思った。

とまー管理職のお仕事はなかなかシミュレーションゲーム味があります。

あと、自分が作業とかタスクとかを持っちゃってると余裕がなくなって色々おそろかになってしまうので工夫してチーム員にやってもらうとかしなければなりません。ただ、そうなってくると自分が好きだった仕事とか得意だったこととかをできる機会がどんどん減ってきてしまうのでちょっとした阻害感を覚えることもあります。

自分以外のチーム員同士が一斉に帰っちゃうと「あれ?飲み会誘われてないのおれだけ?」とか思ったり。

それはそうと、そういえば攻殻機動隊で少佐が「普段横車を押してくれる課長のありがたみがー」的なことを言っていましたが、まさにそういうことだと思います。
なるべくチーム員の力が最大限に発揮されるような環境作りと調整をすることこそ管理職のお仕事なんだと思いました。

と言ったところで本日は以上になります。
おやすみなさい。
そして、また明日。

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-ブログ
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.