私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

ブログ、雑記

【悲報】MacBook Pro盗まれました。

更新日:

実は先日愛用のMacBook Proが盗難にあいました。中にはその他にも複数大切なガジェットが入っておりました。総額30万円くらいの損失でしょうか。それ以外にも銀行関連のカードとか印鑑も入っていました。さて、本日はその時の教訓をご紹介したいと思います。万が一同じような体験をされた場合、この記事を思い出して少しでも役に立ってくれたら嬉しいです。

スポンサーリンク

持ち物がなくなってすぐにしたこと

電車の網棚にのせてしまったのが全ての原因です。他に荷物があったりしたのでそっちにも気がとられてしまって、ようやく座れたと思って少しうとうとしちゃったんですよね。

で、終点でそのまま降りてしまって、あ、そういえば網棚にのせたんだったと気がついて戻りましたが時すでに遅し。おそらく終点につく前に盗られていたものと思われます。

駅員に届いてないか

すぐに近くの駅員さんに聞きました。すると遺失物センターを教えてくれました。
そこに行きましたが、まぁ当然ありません。

届いているとしたら、乗っていた電車が車庫に入るか下りの終点の駅に着く頃とのことです。

「iPhoneを探す」で現在地を確認する

「iPhoneを探す」というアプリでMacを探すことができます。
しかし、wifiにつながっている時しか現在地がわかりません。当然、わかりませんでした。
ただ、次に繋がったときにメッセージを表示させたり、ロックしたり、データを消したりなどの設定をすることができます。

パスワードでのロックを当然しておりましたので、中のデータが悪用されるということは多分なさそうと思いますが。。。

まぁこれを使っても当然のごとく今まで一度もオンラインになったけいせきはありません。

iPhoneを探す - Apple

金融機関に連絡しカードなどにストップをかける

さらに不運なことにリュックの中に銀行のオンラインバンキング用のパスワード表や印鑑なんかも入っていました。
ソッコーで各金融機関に紛失連絡を入れました。

印鑑とカードを同時に持つもんじゃないですね。しかも無駄にまとめて持ち歩いていたので、複数に電話かける必要があり非常に大変でした。

ググればすぐにでてくるんですが、金融機関によってはすごいわかりにくいところもあるので焦ります。しかも電話がつながったらつながったで、面倒な案内をいちいちしてくるところもあって、企業色がでてる感じでした。

普通に考えて盗難にあって急いで電話しているので、客の時間を使わせないようにするべきだと思いました。

所要時間15分くらい

警察に届け出

駅の鉄道警察に届け出を出しにいきました。
若い方が2名いたので、こちらがなくなったものの説明をしてもすぐに飲み込んでくれました。360度カメラといってすぐに何かわかってくれました。

ここで遺失物届という形で届け出をだしました。

もし、見つかったら通知が来るそうです。

所要時間10分くらい。

その後

とりあえず当日は予定があったんで、一通りの手続きや対応が終わったらそっちにいきました。この時は特に後悔やショックというのは感じませんでした。

ただ、その後数日にかけて気持ちがだんだんと沈んで行きました。

手続きのため銀行めぐり

とにかくこれが面倒でした。
毎日毎日昼休みの時間を利用して銀行にいっては、ストップかけた口座を再び使えるようにしたり、新しくパスワード設定したりとか、印鑑を新しくしたりとか。

ただ、これでわかったことは各銀行の特色です。ぼくは三菱東京UFJをメインに使ってるのですが、三井住友銀行に変えようと思いました。対応が1番素早くてよかったです。

UFJは普通でしたけど、電話で

精神的じわじわくる

正直、盗まれた直後はそこまでショックではありませんでした。財布は奇跡的にリュックに入れてなくてポケットに入れたままだったし。1番高額なMacが無くなったことよりもthetaがなくなったことの方が少し残念でした。

ただ、数日経つにつれてどんどんと精神的にくるものがありました。家に帰ってもMacを開いてYoutubeを見るわけでもなく、iPhoneの小さい画面でYoutubeを見たり、見てる間は他のことができなかったり(iPhoneはシングルタスクなので)、ブログも書けなかったり。

不便さを実感するとそれまで無自覚に教授していたことを認識するようになります。失って初めて気がつくうんぬんってのは、まさにこれのことなんでしょうね。

喪失でしか存在を認識できないとは皮肉もいいところですね。

アップルローンで補償はしてくれない

今回単純に損失しかないわけなんですが、会社で上司とかに話してみたところ、クレジットカードやローンなんかだと保険に入っている可能性があるから電話してみなとのことでした。

例えばJCBのゴールドカードなんかだと購入した商品が壊れたとか盗まれたりとかすると補償してくれたりするのがあるらしいです。

知らんかった。。。

で、早速アップルローンをやってるオリコに電話してみました。(30回払いのアップルローンで購入したので)

しかし、そんなもんはないということでした。アップルに電話してくださいとのことでした。

アップルケアを新しい端末に付け替えてくれるかもしれない

今回盗難ということでアップルケアを新しく買った製品に付け替えるという対応を取ってくれるとのことでした。

ただ、万が一無くなったMacBook Proが出てきたとして何らかの故障があった場合、アップルケアを使うことになるかもしれないと思って今回はその対応を使いませんでした。

それにしてもアップルのでオペレーターは非常に親身になってくれて対応も的確で素晴らしいですね。

教訓

悪い奴はいる。それを生業にする奴らもいる。そしてそういう奴らは一瞬の隙を逃さない。

しんぺーはこう思った。

とにかく損失しかありません。まだローンが18回残っている今はないMac
ないのに、ローン残高を払い続けなければいけません。とは言え、新しいMacがないことにはどうしようもありません。ボーナス月とは言え、そんなもんすぐに購入できるようなお金はありません。こうなったらボーナス全額ビットコインに投入かとか、Uber Eatsで副業しようかとか本気で考えました。

それでも、すぐにPCが必要だったので、とりあえず3回払いでメルカリでiPad Proを購入
この記事はそれで書いています。あとはもう5年くらい前に弟に譲渡したiMacを持ってきて繋げてセットアップしようとしましたが、HDDなのでSSDのデータ形式と違うらしくうまくセッティングできませんでした。

どこなの富豪や今年億り人になった方とか支援してください。

ビットコインでもOK

19cSH4afWqtjMCggvZe3reuBhiMGi4TAN7

といったところで本日は以上になります。おやすみなさい。

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-ブログ、雑記
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.