最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

ブログ、雑記

免許の更新しに行ったら、さだまさしの「償い」を聞かされた話

免許の更新に行ってきました。免許センターに行くたびに思うのですが、本当に昭和というか施設も制度もシステム全体が古臭いなぁと。それでも可能な限りシステマチックになってて、受付終わったら次支払いー支払い終わったら次ーみたいな感じで分かりやすく案内されます。その辺りは工夫なのかなぁと思いました。んで、気になったことがいくつかありました。

講習で流されるさだまさしの楽曲の使用料はJASRACに支払われてるのか?

今回ぼくはスピード違反を2回してたので、違反者講習を受けました。その際さだまさしの「償い」という曲を聞かされました。

この曲は交通事故の加害者が被害者遺族に対し償いを行う様や心境を第三者の視点から歌っているものです。事故の悲惨さと加害者被害者どちらになっても悲しいことしかないという教訓です。ちょっとジーンときました。

そこで、気になったのがこの講習で流された楽曲の使用料はちゃんと支払われてるのかーっていうしょうもないことでした。

あと気になったのは高齢者

テキストの中で高齢者を守ろう的なページがありました。

老人は目が見えづらくなったり、腰が曲がってて信号見てなかったり、体が動かしにくくなっているので信号がないところでも平気で渡そうとしてきたり云々

いやいやいやいやマジで怖いわ。。。ちなみに交通事故の半分くらい?は高齢者が犠牲になっているらしいです。

それと、これは講習ではないのですが免許センターには免許の更新にきているであろう老人が何人もいました。70~80歳くらいでしょうか。。。最近毎日高齢者が運転する車が人に突っ込んで死人が出ています。免許取得には18歳以上という決まりがありますが、正直上限も設定してもいいのではないかと思います。

車がないと困る地域があるという意見もあるかもしれませんが、死人出てるので早急にどうにかしないとという感じがします。だって、正直自分が被害者になる可能性かなり高い気がします。人口比だけでいえば老人の数は多いわけですし、これからもっと多くなる。つまりこれからもっと事故数が多くなる確率が高いわけで。

しかも、彼ら、ためらいが一切ない。フルアクセルで思っ切り人に突っ込む。

恐怖でしかない。

しんぺーはこう思った。

本日は特に結論ありません。

暇だったんでひたすらこんなこと考えてました。

まぁ集中力がきれてたんでしょうねぇ。違反者講習なので、周りも軽微な違反をした人たちだと思うんですが以前ゴールド免許持ってた時の単なる講習とは違ってスマホいじる人、居眠りしめ10回くらい注意される人など、ぼくと同じように長い講習でちゃんと聞いてないような人が多かったような気がします。

とはいえ、気をつけなければ。

車を手放してから車を運転する機会が減ったので、このままいけば次回ゴールド免許になると思います。ただし、ぼくの場合同乗者がいなかったり1人で乗ってて調子に乗ってたりした時にスピード違反で捕まってます。

今日やった簡単なテストみたいなのでも、慣れゆえの慢心が目立つという傾向が見られました。

気をつけなければ。おそらく自動車免許って誰でも簡単に取れるものだと思いますが、人を簡単に殺せてしまうかもしれない技術でもあるわけで、そういったことを思い出させられました。

まぁそんな感じです。

と言ったところで本日は以上になります。

おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-ブログ、雑記
-

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5