私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

PIERROT

PIERROT•••再始動か解散LIVEか

更新日:

ハロー。しんぺー(@s_s_p_y )です。

今朝タイムラインにて不可解なtweetを発見しました。

PIERROT、復活。

信じられるわけない。
でも、確かに予感はあった。

Angeloの楽屋に潤の姿。
新木場終了|キリトオフィシャルブログ「日刊思考回路」by Ameba

それでも唐突すぎて信じられない。

しばらく理解できないぼく。仕事も全く手につかず、妙なテンション。

そして、やっとこさ探しあてた謎のサイトがこれ。

特設サイト

それとタワレコに展示してあったアイジのギターストラップは、いまだにpierrotの時の•••小文字のね

この告知がなにを意味するのか

2006年4月12日にPIERROTは解散しました。そして正式に解散LIVEを行っておりません。
当時、mixiで知りました。声が出なかったし、現実だとは思えなかった。

最後に見たテンポラリーデスィジョンツアーでの「解散しないから」の言葉が思い出されました。。。

そのあと、サイトに掲載されたメンバーの言葉。それでもリアルに感じられなかった。。。

今解っていること、ただ1つ明らかなのは、前を向かって歩き続けるメンバーがいて、次に進もうとしてるってことです。

それが正式なケジメとしての解散LIVEなのか、それとも復活LIVEなのか

今はわかりません。でも、その日、「あの場所」で明らかになるのでしょう。

虜勢の渡部さんも呟いているw

ざわつくTwitter

著名人からパンピーに身をやつしたラー、現役のオバンギャまで様々な方がざついていました。

PIERROTの発表に反応する音楽業界 V系著名人のツイートまとめ #PIERROT

著名人ですらこれだから、当然バンギャは騒然www

仕事やめるのやめた人や、結婚なんかしてる場合じゃねーとか
宗教としてのPIERROTが戻ってきたぞ!!!

【バンギャ速報】突然の発表にあらぶるピエラーさんの名言まとめ #PIERROT

PIERROT解散当時を振り返る

アルタ前。そこはPIERROTが前代未聞の「不可能が可能になり、可能が不可能になる」ことを体現させたゲノムコントロールの地。

モニター越しのカメラ目線の不自然なキリト

その後のニュースに取り上げられるPIERROT

鮮明に思い出せる。

しんぺーはこう思った。

PIERROT初の野郎限定で自然発生したダイブ。そして人生で最初で最後のダイブ。キリトに手ぱーんやられた!

ぼくが自ら選び、自らした最初の決断
それがPIERROTでした。

そして、痛みと強さを教わりました。

弱さとはそこに居続けること、立ち止まること。

強さとは振り払い、押し殺し立ち上がること。

そのPIERROTが復活するのなら、死ぬ気でついていくよ。

PIERROTに支えられ、DIR EN GREYについていくぼくの人生ここに極まれり

1,500円
(2014.04.10時点)
posted with ポチレバ

1,500円
(2014.04.10時点)
posted with ポチレバ

450円
(2014.04.10時点)
posted with ポチレバ
  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。
LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-PIERROT
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.