最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

youtube

おすすめYoutuber「スーツ」の紹介(神)

最近発見して、それ以来くるったように見続けているYoutuberがいます。それが「スーツ」さんのチャンネルです。見れば見るほど神として崇めたてまつり、日常生活でもだいぶ影響をうけて感化されてしまいました。8月の今日時点で列車よる地球一周の旅にてでていて、その動画が日々アップされております。

スーツとは

現在大学生のyoutuberです。主に鉄道関連の動画や1人でしゃべる動画を投稿しています。
もともとは鉄道オタクで、全国の鉄道会社の研究のつもりではじめたのがきっかけだそうです。

こちらがぼくが初めて見た彼の動画です。

こちらのチャンネルは鉄道以外のことを1人がたりするチャンネルです。だいたいひとつの動画で10分で見られるようになっています。といいますのも、10分以上の動画には、それよりも短い動画よりも広告が多く付けられるため10分にしているそうです。記事公開時点で6万人ほどの登録者ですが、収益率はかなり良いらしいです。

鉄道チャンネルの方はこちら。この夏休みを利用してロシアの鉄道を使って世界一周の旅へと出ています。

魅力

音楽のような流れる口調

ぼくが思うスーツ氏の魅力は、その流れるような口調です。

最近のYoutubeの動画は、音声をとにかく切らないような編集がトレンドです。おそらく、そう聞いてもピンとこないかと思われますが、Youtuberがしゃべってるときの息継ぎや合間や沈黙をカットして、動画上で音声が途切れないようにする編集方法です。

蛇足ですが、動画編集時に音声の波形を見て、しゃべってないと思われる部分をどんどんカットしていく手法を通称「ジェットカット」と呼ばれています。最古のYoutuberジェットダイスケ氏によるものです。

誰も傷つけない

もう一つの魅力、それは思慮深さ。まだ20代前半にも関わらず、その思慮深さは目をみはるものがあります。
何かに対して文句をいう動画であっても、決して感情的にディスったりするわけではなく、なぜそう感じたのかをちゃんと筋道たてて説明しています。

冒頭に挙げた、ぼくが初めてみた彼の動画でも、自分をディスってくる相手に対して、納得できる部分を許容しており、それはおっしゃる通りとしているその姿勢は本当に素晴らしいと思います。

ぼくはこの姿勢にひどく感銘をうけ、日常生活ではどちらかというと納得いかないことに対してぶつかっていく性格なのですが、たぶん紳士的にかなりなった気がします。

学生ながらも稼ぎまくってる

そして、動画構成が考え尽くされた手の抜き方をしている。いや、効率化されている点もすばらしいです。
登録者、視聴回数にくらべて収益率はかなり良さそうです。2つの(本当は合計3つのチャンネルを運営していますが、あまり稼働してなさそうなので省きます)チャンネル合計でサラリーマンの月収の数倍以上は稼いでいると思われます。

彼は大学も大好きな鉄道の知識を駆使してはいっていますし、学生のかたわらおこなっているYoutuberという仕事も鉄道、さらにはこのまま就職せずにこれを生業とすると言っていました。大好きな鉄道に乗ることそれでお金が稼いでいる。その姿にも強い憧れをいただきました。

「好きなことで生きていく」

YoutubeのCMでこのキャッチコピーが使われて数年たちますが、はじめてそれをちゃんと体現しているYoutubeクリエーターを見た気がします。

神として崇めたてまつり感化されまくってます

スーツ氏の動画を見だして約2週間、見れる時間はずっと彼の動画を見ています。
しゃべり口調も多分似てきたw

完全にスーツ信者といってもさしつかえないと思われます。

あと、鉄道とかぜんっぜん興味ないし旅行とか全くいきたいとおもわなかったけど、これまたちょっと興味が湧いてきた。

しんぺーはこう思った。

こういう風にYoutubeを狂ったように見まくってしまうので、データ通信量の大容量定額プランに入っていても使い切って、ときには足りなくなってしまうのです。はやくYoutubeの動画をオフラインで保存できるようになってほしい!

そうすればもっと節約ができるのに。

と言ったところで本日は以上になります。
おやすみなさい。
そして、また明日。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-youtube

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5