最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

sukekiyoのLIVEレポ

【ライブレポ】sukekiyo「異形の間」2014/10/4@赤坂BLITZ

ハローしんぺー(@s_s_p_y )です。

オフィより詳しくて、wikiよりも有用なsukekiyo情報サイト
「Gadget Zombie Parasite(ガジェットゾンビィパラサイト)」へようこそ。





sukekiyo「異形の間」

本日、sukekiyo初主催興行「異形の間」に参列してまいりました。

今回の興行は出演者発表時から物議を醸しておりました。というのも、かかまってちゃんのみについてですが•••

さてさて、どうなるかとの想いを胸に会場へ

本日の会場は、TBSのお膝元赤坂blitz

DIR EN GREY関連でこの会場が使われたのは確か、5days以来。ぼくが建て直した後に来たのは、中島卓偉以来。その時は、会場が小さくなったイメージはなかったんだが、今日は凄い狭く感じた。新木場スタジオコーストより、ひとまわりもふたまわりも狭かったように思う。それに比べて天井がとてつもなく高く感じた。

さて、LIVEレポです。

MERRY

メリーのLIVEは数回見たことがあります。それのどれよりもかっこ良く感じました。
幕が左右に開くと、学習机に乗ったガラが現れ、杖を持って煽動。sukekiyo主催とは言え、sukekiyoのステージではないので皆さんステージ目がけて前に詰める詰める。

それにしても、ガラってやっぱりめちゃめちゃ巨大だ。187cmとwikipediaにでてるけど、マジででかい。手足も長いし細身だから、奇怪な操り人形のような動きが、メリーの世界観と凄いあってる。。。って言うのも変な言い方だけど、声、動き、全てがメリーって感じがしてめちゃくちゃかっこよかった。

そして数曲演奏して、そろそろ終わりかな?という感じでガラが下手にはけていった。終わらない演奏、ガラ不在なのに始まる前奏。すると金色の短髪と見慣れた革ジャンの小さなお人が跳んできた。京!!!!この時が恐らく今日一番この会場が湧いた瞬間だったと思う。

ステージを所狭しと歌いつくした後で、ドラムのネロとハイタッチしてはけていった。

再び現れたガラがジャニーズモダニストで再び会場をわかした。

少し長丁場の今日のイベントが、間延びしてしまわないかが心配だったけど、このサプライズで一気に興奮した。

ちなみに京が歌ったのは「頭がザクロ」
現代ストイックに収録されております。

by カエレバ

セトリ

薔薇の片隅のブルース
ツンデレラ
不均衡キネマ
頭がザクロ feat.Kyo
ジャパモダ

神聖かまってちゃん

始まると同時に複数人がでていったわw対してステージ前方にはかまってちゃんファンが集結
なお、会場にてかまってちゃんファンと思われる人数を数えましたが、50人くらいでした。その後の妖精帝国の時も数えましたが、こちらも50人くらいでした。

感想ですが、MCが面白かったのとボーカルがいちいちマイクスタンド倒すからスタッフの人がいちいち直すので大変そうでした。

ちなみに、ぼくが知っていたのは「ロックンロールは鳴り止まない」だけでしたわw

それとキーボードの人が言ってた言葉が凄いいいなと思った。

「お前ら寝ても醒めても寝てらんねーぞ!」

おおおってちょっと思った。

セトリ

不明。探してもでてこなかった。
あまりそっちの方々は、セトリまとめたりしないのかな

鳥肌実

えーっと、この人のせいでかまってちゃん吹き飛んだわw

ステージの転換がラストの妖精帝國用だったのか、すぐに始まりました。

ちょっと色々問題あるんで割愛しますねwww

でもサムライブルーがなんでブルーかってことに納得いかない話は納得
マリッジブルーとかなんとかブルーとか確かにネガティブな印象がある。

妖精帝國

よく知りません。一番よく知りません。

なるほど独特の世界観。しかもボーカルのYUI様は声優なのか。

んーなんか今日久々にバンドを見たなーという感じwメリー以来w

骨太のサウンドなんだが、ボーカルの音が少し小さかったのかなーという印象

セトリ

dogma
救世
Elusion
the creator
孤高の創世
メソロギ

sukekiyo

1曲目は、「別れを哀しむフリは貴方の為」@日本青年館の初日の時のようにメンバーで向かい合ってのアコースティックセッションでのエリザベス

が、なんだか京さんの調子が少し悪そう。
さらにはメンバーも所々間違ったりして、少し緊張してたのかなって感じです。

京は途中でイヤモニの音量が大き過ぎたのか、上手スタッフに下げるように指示したり、音程も所々危なげな感じでした。

しかしながら、その後はいつも通りのsukekiyoらしいステージでした。

途中、このままの流れでmamaやらないかなーなんて思ってて京がはけました。
その後、照明が暗くなってハットをかぶったシルエット。。。京、じゃない•••
身長が倍 予感はしてました。mamaでくるんじゃないかなと

まるで自分の歌かのように、歌い上げたガラ

ふと関係者席を見ると増田さんが睨むように見つめておりました。
それにしてもガラめちゃくちゃかっこよかったなぁ。

その後いつも通り「in all weathers」の最後のピアノで締め、からの「おやすみ」ですが匠氏がワンテンポ遅れてた気がします。京もピクってなってた。

セトリ

elisabeth addict
destudo
aftermath
zephyr
新曲
304号室、舌と夜
hemimetabolism
烏有の空
vandal
斑人間
mama
in all weathers

しんぺーはこう思った。


とても楽しい興行でした。海外公演を経て各メンバーにも余裕が感じられるような気がしてきました。
また間を置かずに年明けくらいにやってもらいたいなー。また意外なメンバーを期待!意外じゃなくてもいいからすげーメンバーでもいい!!

個人的にはPIERROT、cali≠gari、ムックとかとかねw

あと、こぼれ話だけど、今年のハロウィンもペニュのフード付きタオルが販売予定っぽいぞ!前回手に入れ損ねた人は必見!ぼくも逃したし今年はほしいな。

ペニュのハロウィンフード付きタオル

あ、それと余談ですがバーのスーパードライのスペシャルバージョンみたいなのがめちゃくちゃおいしかった。あとsukekiyo的なお茶も売ってたので思わず買っちゃいました。

それがこれ。匠屋ですw
sukekiyo_異形の間_グリーンティー


と言ったところで本日は以上になります。おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-sukekiyoのLIVEレポ
-,

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5