最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

DIR EN GREYのLIVEレポ TOUR16-17 [mode of 鬼葬]

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of 鬼葬]a knot 男限定LIVE2016/11/8@CLUB CITTA'

本日よりスタートしましたDIR EN GREY「TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of 鬼葬]」

そして今日はなんと男限定かつ、ファンクラブのa knot限定LIVEということで不安いっぱいだったのですが、めちゃくちゃ最高に楽しいLIVEでした!!本日はそのLIVEレポでございます!!

鬼葬ツアー初日のセトリはめちゃくちゃ熱かった!

【LIVEレポ】DIR EN GREY TOUR16-17 FROM DEPRESSION TO ________ [mode of 鬼葬]

最初の映像は、小さなウィルス?みたなうにょうにょしたものが発生し、立方体の木片みたいなものから円錐に変形したみたいなものでした。。。記憶が曖昧

01.鬼眼
02.ZOMBOID
03.詩踏み
04.undecided
05.新曲
06.24個シリンダー
07.embryo
08.蟲
09.輪郭
10.鴉
11.Chain repulsion
12.FILTH
13.HADES
14.Un deux

EN
01.G.D.S.
02.ピンクキラー
03.The Domestic Fucker Family
04.umbrella
05.SUSTAIN THE UNTRUTH
06.JESSICA

自分的に鬼葬はローテンポな聞かせる系の曲中心と思ってました。ところがどっこい!ジャジーなベースラインや歌謡曲バリに聞かせる曲やらぴょんぴょん飛び跳ねたり、それこそモッシュダイブが発生しそうなヘビーな曲もらあったりで実はかなり振り幅の広いアルバムでした。にも関わらず鬼葬という流れで聞くと一気通貫で筋が通っているというか、同じ世界観なのです。

それとToshiyaがピック弾き、指弾きと入れ替えが激しいので都度ピック投げてた。

新曲は、イントロが今までにないような感じでした。そこからのヘビーな感じへの繋がりがなんとなくムックを連想させます。ただ、曲調はかなり壮大な感じ。PIERROTのCHILDの壮大さとムックの軽快さという印象でした。

あとアンコの「G.D.S.」からの怒涛の流れはかなり熱かった!!!もうほとんど記憶なし。最後の「JESSICA」は自分の昔のこととか思い出して、涙ぐんだわ。それでも、涙が零れなかったのは今が楽しすぎたからだと思う!

メンバーの衣装とステージセット、そして遂にあの曲の演出が正常に戻った!!

ぼくは、自分の中では最近恒例となってる下手前方におりました。なので薫中心ですがまずは薫から

ニットぽいワンピースにいつもの遠目からだと素足に見えるパンツ。襟なしの布生地のジャケットを着ていました。ジャケットは二の腕部分にスリットが入っており、絶対領域を演出。そして気になるメイクは、目の下が黒く唇も真っ黒でした。吸い込まれそうでした。場末のキャバレーの踊り子さんか、オカマバーのママ•••すいません。。。それくらい妖艶でした←

Toshiyaは髪の毛もしかしてツーブロック??わからんが。それとスカートではない何かでした。ノースリーブ。

Shinyaは遠目には貴族のおばあちゃん。白いお召し物だった気がします。

Dieはいつものフード付きノースリーブパーカー?

京はサテン生地のリボン付き黒シャツに穴あきのスキニーで、ツーブロックの金髪!と思ったらピンク色だったらしい。照明の関係で金髪に見えた。あと目の周りは多分黒くなかったはず。

ステージセットは今回もシンプルで、バックスクリーンと証明のタワーが5つ、あとはサイドに2つの証明器具くらいでした。

そして!!!!ついに!!!!Un duexから歌詞表示なくなったぞ!!!!!やったーーーーーーーーーーー!!!

武道館から11ヶ月、ようやくクソ演出が改善されたというか元に戻った!!!!うっしゃー!!!!

公式ダイブ発生

ジェシカで中央お立ち台にToshiyaが立った時、ダイブが発生!それを煽るToshiya!公式ダイブかと思いましたら、どうやら初っ端の鬼眼からモッシュやらダイブやらサークルモッシュやら発生してたらしい。

しかも、スタッフ止めに入ってめちゃくちゃ注意されたりした人もいるようです。

DIR EN GREYは基本ダイブ、モッシュ禁止。

だけど今日は予定調和じゃなくてマジで自然偶発的に発生してメンバーもそれを許容して、オーディエンスもそれに耐えうる団結力があったと思う。a knot限定LIVEだからなし得たと思う!しかし!a knot限定だからと言って解禁になったわけではないと思う。a knot限定で事故ったらシャレならない。

しんぺーはこう思った。

とにかく!!!!DIR EN GREY最高!!!!!

もう本当にそれ以外のことばでない!!

ソニックシティのチケットとsukekiyoのハロウィンのチケット交換募集しようかと思ってたけど、いやーありえない!!!絶対大宮もいくぜええええ!!

とにかくDIR EN GREYサイコウ

それが再確認できた夜でした!!

あと、アンコ近づけば近づくほど口臭くなるよね。

と言ったところで本日は以上になります。

おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-DIR EN GREYのLIVEレポ, TOUR16-17 [mode of 鬼葬]
-,

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5