最近のDIR EN GREYのライブレポ

USEN STUDIO COAST

2021/3/11

【レポ】DIR EN GREY爆音上映会『目黒鹿鳴館GIG』2021/03/10(第1部)@USEN STUDIO COAST

今日は個人的に、2月の時と違って色んな胸のつかえがなくて、楽しむことができました。 よりライブ感を感じられて、自分が刹那に生きていたのを思い出しました。 あとコーストの名称が変更され、USEN STUDIO COASTとなったみたいですね。 目次1 目黒鹿鳴館GIG2 トークイベント2.1 「鹿鳴館はどうでたしか?」2.2 「新アー写はどうでしたか?」2.3 「1年3ヶ月ぶりのライブですが、ガーデンシアターの意気込みは」2.4 グッズ紹介2.5 「最近見た映画は?」2.6 「ハマっているアイスは?」2.7 ...

ReadMore

2021/2/19

【レポ】DIR EN GREY爆音上映会『目黒鹿鳴館GIG』2021/02/16(第1部)@KT Zepp Yokohama

本日から始まったDIR EN GREY爆音上映会「目黒鹿鳴館GIG」、初日のKT Zepp Yokohamaに行ってきました。 本日はそのレポートとなります。また、映像に関してはネタバレしないように内容については言及しません。さらにメンバー登場のトーク部分に関しては、後半の方で予定があって退出したので、ファンからの質問部分は割愛しております。 目次1 目黒鹿鳴館GIG2 トークイベント2.1 (鹿鳴館は)どうだったか2.2 新曲について2.3 グッズレビュー2.4 質問コーナー3 新曲「朧」4 しんぺーは ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/18@Zepp Namba

DIR EN GREY爆音上映会の二日目Zepp Nambaのレポートです。ぼくが参加するのは全日程のこの日まででした。 目次1 本編とMVで改めて感じたこと1.1 MVについて新たに感じたこと2 メンバートークイベントのレポート3 しんぺーはこう思った。 本編とMVで改めて感じたこと 全世界的に苦しい状況にあると思います。 多くの人が苦しみ、そして自ら命を絶つ場面もこれからさらに増えていくんだろうなと。 じゃあそんな時に自分は何ができるのか? 過去、大震災の時もおそらくDIR EN GREYはその回答に ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/16@Zepp Nagoya

機材トラブルとのことで、開場が押しました。14:15くらい?に開演。 映像は放送時のままで流されるのかと思ってたら、編集してありました。しっかりと見せ場を逃さないようにガッチガチにカッコいい映像でした。今思うとDIR EN GREYのライブに最後に行ったのがもう1年以上前で、久しぶりにDIR EN GREYのリアルイベントでした。本日は爆音上映会『The World You Live In』のZepp Nagoyaのレポートです。 ちなみに当時のライブレポがこちら 目次1 爆音上映会『The World ...

ReadMore

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

ブログ、雑記

リア充が写真撮る時アロハみてーなポーズやるけどさ多分意味解らずやってるよね?

ハローしんぺー(@s_s_p_y )です。

オフィより詳しくて、wikiよりも有用なsukekiyo情報サイト
「Gadget Zombie Parasite」へようこそ。

意味わかる?このポーズのことな。

リア充が写真撮る時アロハみてーなポーズやるけどさ多分意味解らずやってるよね?

よくいるんすよ。facebookのリア充の同僚とか学生時代の写真とかで集団で写ってるときによくこれ見かける。

でもさ、これってハワイの挨拶のアロハだよね?
こいつらどう考えてもピースの代わりにやってると思うの。

で、ここからは持論なんですが、あれって多分元々はアロハじゃないと思うすよ。多分海外(アメリカ)からきてて、恐らく「電話して」って意味だと予想。

もう少し説明を加えると写真を見た人に向けて“ビッチ”が「あたしのこと気に入ったら“電話して”」と伝えてるんだと思うんのよ。

さらにこれはネットが発達してきてから、写真をあかの他人に見られるっていう時代になってからのことだと思う。それ以前はこのポーズはハワイでの写真撮影くらいにしか存在しなかったんじゃないかしら。

で、この際だから他にも気になってた写真撮影時のハンドサイン諸々についてまとめてみる。

SUGIZOのあれ

これToshIさん以外皆さんやってますけど。どうもこの人差し指と中指、薬指と小指で二つずつをくっつけて中指と薬指の間をあけるポーズ。(よく見たらToshIさんもやってるw)

これって何を意味するのだろうとずーーーっと思ってたんだけど、どうやら既存のポーズをSUGIZOが好んで使ってるみたいですね。

元ネタはスタートレックに出てくるヴァルカン・サリュートというポーズで、「長寿と繁栄を"Live long and prosper"」という意味みたいです。
SUGIZO氏はスタートレックの大ファンだそうです。

ソース:yahoo知恵袋

ぐぐったら画像でてきました。

sugizoのポーズ

ソースが知恵袋しかないので間違ってるかもしれませんが。

ロック、メタルファンがよくやるやつ

これはぼく自身好んでよくやります。

ホルモンのぶっ生き返すのジャケットのあれです。

あとはDAIGOの「ウィッシュ」ねw

wikipediaに詳しくのっております。起源や意味に関して諸説掲載されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/コルナ

長いから要約しますね。

コルナ(メロイックサイン)のとは?

地中海諸国では侮辱的な意味を持つ。このジェスチャーの起源は古代ギリシアまで遡るとされている。コルナは、イタリア語で角(つの)を意味する。

コルナの他にもロックポーズ、メロイックサイン、デビルサインやイービルサインなどと呼ばれます。

なお起源には、他にもテキサス大学の象徴の雄牛の角を表現していたりなどがあるようです。

どちらにしろ指は「角」を表しているみたいですね。

昔、ユーザロックもこのサインをしていて、その時「水牛の角を表していて反攻の象徴」なんてこともを言っていました。

なお正式には、こうです。

コルナ

こっちだと手話で「I love you」を表すようになります。ぼくたまにこれでやってました。

コルナ

で、また起源の話になるんですけど、どうも見て行くと宗教的側面からの発祥をヘヴィメタバンドが独自解釈し取り入れた可能性が高そうです。

ヘヴィメタルでの起源が何にせよ、メタル・ファンはこのジェスチャーを神秘主義、サタン、悪、あるいは単なる「メタルっぽさ」を包括する曖昧な象徴として受け入れており、ヘッドバンギングなどと同様に一般的なものになっている。さらに現在ではヘヴィメタルを超えてロック共通のフォームになっており、より普遍的なものになりつつある。

自分を起源と主張する人もちらほら。ロニー・ジェイムス・ディオやジーンシモンズなど。

ベビーメタルのキツネ

Twitterで若いベビーメタルファンが、メロイックサインを見て“キツネ”と言ってるのを見て苦笑せざるおえないのですが、あれはベビーメタルがあくまでメタルではなく、“アイドル”として表現しているパロディ的なサインです。

しんぺーはこう思った。


色んなサインがあるわな。SUGIZO氏のあれがスタートレックとは思わなんだww

と言ったところで本日は以上になります。おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-ブログ、雑記

© 2021 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5