最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

gadget

Vlogカメラの決定版「OSMO POCKET」レビュー

ささやかながらvlogというものをやってみています。顔出しも今の所してないし、街中で撮影してます感も恥ずかしいので地面しか撮れてません。が、いいものを手に入れました。超小型ジンバル一体型カメラ「OSMO POCKET」です。

以前、Zhiyunの激安スマホ用ジンバルを購入して使っていたことがありました。とてつもなく滑らかな映像が撮れて大変いい製品でした。が、問題はその大きさとセッティングの手間でした。しかし、OSMO POCKETはその全てを解消しています。ポケットに収まるほどの大きさ、そしてセッティングなしで電源をつけたらいきなり撮影できる手軽さ。ぼくの用途にとってはこれ以上のものはないでしょう。

OSMO POCKETとは?

ジンバルやドローンを販売している中国のDJI社の、超小型のジンバル一体型のカメラです。

ジンバルは通常、カメラやスマホを取り付けて、手振れを補正するために電子制御するものです。サイズも結構大きいものが多く、折り畳めるものでもカバンに入れないと持ち運びができません。しかし、OSMO POCKETはその名の通りポケットに入るほどのサイズです。




ポケットに収まるサイズ

スマホよりも小さいです。

iPhone8Plusと並べてみるとその小ささがわかります。実際は厚みがあるので、ジーパンのポケットに入れて座ったりするには不安があります。カバンに入れる分には、十分小さく逆に無くさないか不安になる程です。

セッティングの手間が不要

通常ジンバルを使用する前には、スマホをセットしてから水平を保つ部分にセットしてから電源を入れたりといった手間がかかります。しかし、OSMO POCKETなら電源を入れてすぐに撮影ができます。セッティングは不要。スイッチを入れると、カメラ側が勝手に水平を探してくれます。かなりお手軽です。

vlogにぴったりのカメラ

この小ささ、手軽さはまさにvlogにぴったりです。ぼくは最近動画の撮影を始めたのですが、外での撮影はなかなかにハードルが高いです。カメラなんかもってると見られるし、スマホでの撮影をするにしても何してんだ?という目で見られることでしょう。それがこの小ささだと全く気がつかれません。逆に盗撮を疑われてもおかしくないでしょう。それくらいに小さいのです。

性能について

本体のみの撮影だとあまり細かな設定はできません。ここからライトニングが出てるので、このままiPhoneのけつにぶっさします。分厚いカバーをつけていると接続できないかもしれません。

スマホと接続することで細かな設定ができるようになっています。さらに、一度接続して設定した内容は、接続を解除しても引き継がれます。また多少暗くてもかなり明るく補正されるので、そう言った意味でもアクションカムの様に使う事ができるのではと思います。細かな設定なしにブレない映像を手軽に撮ることができます。

こんな人におすすめ

手軽に気軽に手ブレしない画像が撮れるので、映像として後から見てストレスがないものを撮影することができます。
そのため、移動しながらの撮影をしたい人にとても向いています。歩きながら、車やバイクに乗りながらの撮影に適しています。
旅行やバイクブログなんかに最適です。

また、小型で撮影している感が少なく目立たないので、初心者のVlogに最適といえます。

created by Rinker
DJI
¥32,190 (2020/07/13 12:24:15時点 Amazon調べ-詳細)

しんぺーはこう思った。

今年はもうガジェット関係で大きな買い物はしないつもりでしたが、増税前に急いで購入しました。今はまだ、撮影の練習中でどういった使い方がいいか模索中です。
自分の使い方を補助してくれるような相手もも追加購入しましたので、そちらも使ってみてから感想を追記していきたいと思います。

また、納得のいく映像がとれるようになったら公開していきたいと思います。

といったところで本日は以上です。
おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-gadget

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5