最近のDIR EN GREYのライブレポ

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/18@Zepp Namba

DIR EN GREY爆音上映会の二日目Zepp Nambaのレポートです。ぼくが参加するのは全日程のこの日まででした。 目次1 本編とMVで改めて感じたこと1.1 MVについて新たに感じたこと2 メンバートークイベントのレポート3 しんぺーはこう思った。 本編とMVで改めて感じたこと 全世界的に苦しい状況にあると思います。 多くの人が苦しみ、そして自ら命を絶つ場面もこれからさらに増えていくんだろうなと。 じゃあそんな時に自分は何ができるのか? 過去、大震災の時もおそらくDIR EN GREYはその回答に ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/16@Zepp Nagoya

機材トラブルとのことで、開場が押しました。14:15くらい?に開演。 映像は放送時のままで流されるのかと思ってたら、編集してありました。しっかりと見せ場を逃さないようにガッチガチにカッコいい映像でした。今思うとDIR EN GREYのライブに最後に行ったのがもう1年以上前で、久しぶりにDIR EN GREYのリアルイベントでした。本日は爆音上映会『The World You Live In』のZepp Nagoyaのレポートです。 ちなみに当時のライブレポがこちら 目次1 爆音上映会『The World ...

ReadMore

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

apple

家電量販店でカスタマイズMacが買える!ポイントも貯まるしApple Storeよりお得

本当は家に帰った後ってからPCに触ることもあまりなくて、iPadで事足りることくらいしかしないから、買うのはまだ先でいいかなーとか思っていました。

が、年末のPayPay祭りが勃発して買う物が決まってるなら買わないと損という状況に陥ったので、いよいよ意を決してMacの購入に踏み切りました。

今回ぼくが購入したのはMac miniの2018年モデルです。本日はそのレビュー含めて、なんでMac miniを購入したのかについてご紹介したいと思います。

今回Mac購入で実現したかったこと

今回のMac購入にあたって条件は2つ

予算20万円以内

ゲーミングPCもできればほしい

これらをクリアするにあたってさんざん悩みました。

予算20万以内

ってか、できればお金使いたくなかった。貯金というかお金を残して起きたかったのが本音。

というのも、2016年にほぼほぼフルカスタマイズのMacBook Proを購入しています。そして2017年末にローンの支払いを半年以上残して盗難されました。

そこからは2010年購入にiMacを使っていました。
今のところやってることと言ったら、「動画視聴」「ネット」「ブログ書き」と処理能力がほぼ必要がないようなものばかり。何不自由ありませんでした。

なので、このままでもいいかなーとか思っていました。
ただし、さすがに9年前のMacとなるとどこにどんなトラブルが起こるかわからないのと、iTunesの起動やらデータの読み込みやらがおっそいおっそい。

なるべくお金を使わずにMacの乗り換えができたらなーと思っていました。

ゲーミングPCもできればほしい

PCゲームもやりたいなーとか最近思っていて、とくに2019年2月にでるMETROシリーズ最新作「METRO EXODUS」なんかもPCでプレイしたいとか思っていました。

そうなると割と性能がいいWindows PCを購入しないといけません。ってかゲームをやろうと思うと結構いい値段のPCを買わないとダメ。

だいたい15万円以上とか

完全にWindowsに乗り換えるつもりはなかったので、そうなるとMacとの同時購入はいきなり予算オーバーとなってしまいます。

決断。最安Mac miniの購入

この2つをクリアするために思いついたことは、「最安のMacであるMac miniを購入し、環境整備をしてやがてゲーミングPC化する」

これがぼくが考えついたやりたいMac環境です。

mac miniの環境

mac miniの環境

拡張する将来を見越して少しカスタマイズ

やがてゲーミングPC化するために、今からやっておかないといけないこと。
それはメモリの増設とプロセッサの強化というカスタマイズです。

最新のMac miniでもメモリ増設はできるらしいのですが、Appleにお願いするか、業者にお願いするか、自分でやるかなのですがどれもめんどくさそう。

プロセッサの強化。これはもうやり方が全くわかりません。できるかどうかもよくわからない。

なので、最初からカスタマイズして購入することにしました。

こちらがスペック。「METRO EXODUS」の推奨環境に多少合わせました。
プロセッサ 3.2 GHz Intel Core i7
メモリ 16 GB 2667 MHz DDR4
ストレージ 128GB
グラフィックス Intel UHD Graphics 630 1536 MB

プロセッサとメモリの強化により89,800円→144,800円となりました。

グラフィックスだけはどうしようもないので、外付けのグラフィックカードeGPUというものを購入するつもりです。ゲームするにはこれがないと話になりません。

ただし、今は予算的にまだ購入するつもりはないのでそのうち・・・

カスタマイズMacはApple Store以外でも買える

決断の最後の背中を押してくれたのはPayPayでした。

ヤマダ電機とかの家電量販店でも使える!

そしてMacのカスタマイズは実は家電量販店でもできる!

ということでヤマダ電機で買いました。PayPayでのキャッシュバックも20%あるので、実質Mac miniを3万円引きで購入できたことになります。

ただし!家電量販店でのMacカスタマイズには注意が必要

納期不明、ポイント減額もしくは付かない

納期がいつになるかわからないと言われましたが、実際は2、3週間ほどで着ました。ポイントも本来の還元率からだいぶ減って2%くらいだったかと思います。

本来であればヤマダ電機は10%還元。クレカ払いで8%還元となっています。

PayPayの戦果

支出
Mac mini 156,384円

収入
PayPayキャッシュバック(予定額) 31,276円
クレカポイント(Amazon) 1,563p
ヤマダ電機ポイント 4,344p
さらにiMacをメルカリで3万円以下くらいで売りました。

ということでメルカリの手数料とか送料とかあるけど65,000円くらいになります。

実質Mac miniのカスタマイズを90,000円ほどで手にれられたことになります!!

いやったー!

しんぺーはこう思った。

いやーiMacもちゃんと処分できたし、何よりそれなりの値がついたのでさすがMac!!というところです。

次はeGPUの購入を考えないといけないんですが、これがまた高い。10万円以上は考えておかないといけません。

多分次のボーナス以降いかなー。だんだんと環境構築していく予定です!

といったところで本日は以上です。
おやすみなさい。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥58,828 (2021/01/25 13:15:45時点 Amazon調べ-詳細)

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-apple
-,

© 2021 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5