最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

sukekiyoのLIVEレポ

【ライブレポ】sukekiyo 二〇一七年公演 「落下する月面」-盲目の獣- …私の断面からガバガバと、それこそ愛だ恋だの無機質な私の断面から…2/16@赤坂BLITZ

終わって時間を確認してびっくり開演から2時間しかたってなかった。体感で調布公演の前編後編くらいの長さだった。動いていいと言われても動けない圧力はいつも通りでした。終わったら軽いめまいがするくらいぐったりと疲れきった。

鳴り止まない拍手にanimaの合唱

おそらくアンコールの代わりではなく単純な感情表現として拍手が鳴り止まないという感じだったと思います。

それでも昨年のこともあるのでひたすら止まない拍手

しばらくするとすーっと現れた京

「えぇとまぁ、へんにとらえないで欲しいんやけど、sukekiyoではアンコールとかやらないんですけど、素直に、素直に、その気持ちを受け取って一曲やります。」「たくみくんは衣装脱いでたので時間かかると思います。」この時はリズム隊しか出てきてなかった。
ここから煽り「みんなで頭から歌ってください。こんな時じゃないと声出せないと思うんで、いけますかー?(いけんのかー?だったきもする)」

ここまで声を出したのはsukekiyoデビューのスギゾーのイベント以来

歌った曲はanima

とにかく涙出てきた。感動とかそういうのではなく、なんか出てきた。周りの人ま泣いていた。

ありがとうございます。

新曲多めのセトリ

印象としては1/3くらいは新曲だったか!?ってくらい新鮮だった。こりゃアルバム発表も近いな

京の喉はとにかく絶好調、かわりにギター隊がわりとミスる。でもなんのその。演奏中にチャーニングするutaさん、叩きながらドラムセットの位置を変える未架さん。そりゃもうこのメンバーで3年以上やってきてるだけはあります。あとは新曲で匠がいつもと違う配置でキーボードを弾き、Yuchiもドラムパッドの様なものを叩いていました。なかなか忙しそうでした。

ステージセットは頭上の照明を下げた状態で、ずっと演奏していました。またその分天井と照明の間にスペースができ、色々なケーブルが垂れ下がっており、それが照らされると大きな木の根っこみたいなようにみえて、アンダーグラウンドで何かいけない集いをしている気分になりました。

そしてとにかく京の喉はキレッキレでした。

1. anima
2. 新曲
3. vandal
4. hidden one
5. nine melted fiction
6. scars like velvet
7. mama
8. 耳ゾゾ
9. 新曲
10. 新曲
11. in all weathers
12. elisabeth addict
13. aftermath
14. leather field
15. dunes
16. zephyr
17. 新曲

しんぺーはこう思った。

アルバムの発表あるかと思ったけどなかった!それよりも9時からスタートした阿吽の蟻が買えなさすぎて1時間かかった。アクセス集中しすぎてデータベースにエラーでてたみたい。一時的なアクセス集中見越してないだろうからサーバー弱そう。今後もこういうことありそうだから是非増強していただきたい!

盲目の獣初参列でどうやって動くのかなー取り思ってたらみんなあんまり動いてなかった。次のLIVEは3月のメリーのイベントということで持ち時間少なそうだけど場所的に会社定時終わりで余裕でいけそうなのでどうしようかなー!

といったところで本日は以上です。おやすみなさい。
そして、また明日。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-sukekiyoのLIVEレポ
-,

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5