私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREYとsukekiyo、あとはiPhoneとかぼくが好きなガジェット・webサービス関連情報のブログです。読んだ誰かのためになってたらウレシイです。

おすすめ

養命酒を2ヶ月程飲み続けた結果わかったこと→これはコスパ最強のエナジードリンク

投稿日:2016年2月24日 更新日:

ここ2ヶ月ほど睡眠時間がかなりすくなく、しかも冬ということもあり、体調的に心配だったので養命酒を飲むことにしました。本日は2ヶ月間養命酒を飲んでみた感想です。

スポンサーリンク


養命酒とは

知ってる人は多いと思いますが、飲んだことがある人は少ないんじゃないでしょうか。養命酒株式会社が販売する滋養強壮を目的としたお酒です。勘違いしないでいただきたいのは、これアルコールが入ったれっきとしたお酒なんです。

養命酒を2ヶ月飲んだ感想

味と効能について

色は透明な黄色で、匂いは甘ったるい薬っぽい感じです。味はというと、昔飲んだ子ども用の風邪薬みたいな甘さだす。苦味はありません。

効能についてですが、サイトなどによると次の効能が期待できるみたいです。

  1. 冷え性
  2. 胃腸虚弱
  3. 血色不良
  4. 虚弱体質
  5. 肉体疲労
  6. 食欲不振
  7. 病中病後

養命酒を2ヶ月間飲んでみた結果わかったコスパのよさ

なんだか元気な気がする•••という感じです。確証は一切ありませんが、なんとなく息切れしないで1日過ごせているような気がします。

飲むことで元気がでるというよりも、元気度が底上げされた感覚です。グラフで説明します。

赤い方が普段の元気で、黄色い方が養命酒開始後の元気です。

養命酒を飲む前はコーヒーやエナジードリンクなどのカフェイン飲料で誤魔化していました。その時の元気度はこんな感じ

青いグラフがカフェイン飲料を摂取したときの元気です。

しかも飲むたびに効力が薄まっていく上にいっぱいいっぱいが高い!!

しかしながら、養命酒は1本1500円程度。それで朝晩飲んでも1ヶ月半から2ヶ月程度もちます。1日数十円です。アルコールなので勤務中や運転前は飲めませんが、上に挙げた通り元気が底上げされますのでコストパフォーマンスは最高です。

ということで養命酒はコストパフォーマンス最高です。

by カエレバ

しんぺーはこう思った。

1日数ミリリットルなのでアルコールに弱い人でも大丈夫かなと思います。寝る前に一口飲んで寝ればいいのではないでしょうか。

次の日スッキリ起きられるかどうかはよくわかりませんでしたが、多分疲れにくくなった感じがしなくもないかなぁと思います(笑)明確に効果が実感できるようなものではない気がします。

それでもなんとなく効いてる感じがしたので、騙されたと思った試してみてください。ぼくも1本空けたので、早々に2本目を買いに行きたいと思います。

といったところで本日は以上になります。

おやすみなさい。

-おすすめ
-

執筆者:

関連記事

IIMG_8644.jpg

会社でコーヒー代節約のためにオシャレなガラスタンブラーでお茶を飲むようにした(H&F BELX)

毎日コーヒーを飲んでるひとってそうは多くないと思うんですが、ぼくは今までほぼ毎日飲んでました。会社の近くにスタバがあったので、1日2回は行ってました。目がさめるのはいいんだけど、その分コーヒー代がかさ …

slooProImg_20140708101651.jpg

WiFi接続して無線でiPhoneやiPadでDVDを再生できるLogitecのWiFi DVDドライブでお風呂でもDVDが見られる!

ハロー。しんぺー(@s_s_p_y )です。 オフィより詳しくて、wikiよりも有用なsukekiyo情報サイト
「Gadget Zombie Parasite」へようこそ。

でんぱ組

「でんぱ組.inc」の「W.W.D」って曲がすげーいい!バンギャにこそおすすめしたい!

でんぱ組知ってますか?名前を聞いたかとはあると思います。 確か渋谷のタワレコにDIR EN GREYの「The Unravelling」を買いに行った時に等身大パネルが置いてあったと思います。 本日は …

ロゴ

NoGodとかいうヴィジュアル系バンドってエレキテル連合のパクリだろ?

ハローしんぺー(@s_s_p_y )です。 オフィより詳しくて、wikiよりも有用なsukekiyo情報サイト
「Gadget Zombie Parasite(ガジェットゾンビィパラサイト)」へようこ …

おすすめ卓上扇風機

今まで数々の卓上扇風機を試してきたwebディレクターの私が選んだ本当に良い扇風機

台風が過ぎ、本格的な梅雨明けです。外の気温も30度を越すことが多くなってきました。さてそんな中、最近ではエコや節電といった具合に会社の不要な電気もどんどん削られていっていることでしょう。ぼくの勤める会 …