最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

iPhone

デカいiPhoneを使うために必要不可欠な装備

ぼくはiPhoneはデカければデカいほどいいと思っています。画面表示は大きいほど使いと思っています。おそらくはそう言う人間は地球規模で少数派だと思われますが。

デカいと落としやすいとか文字が打ちにくいとかありますが、そのあたりは装備でカバーしています。本日は装備を増強してでもデカい画面を使いたい人向けの記事です。

iPhone12 Pro Maxを使うための必須アイテム

いくら従来のiPhoneより壊れにくくなったからと言っても、落とし所によってはいとも簡単に壊れることでしょう。

画面が大きい分、壊れた時のショックも大きいのは間違いありません。

だからこそ壊さないための工夫が必要です。

ぼくはデカいiPhoneになってから必ず使っているものが三つあります。それはケース、ガラスフィルム、バンカーリングです。

ケースはSPIGEN


色んなケースがありますが、ぼくが断然信頼を寄せるのはSPIGENというメーカーです。

ここはApple関連のアクセサリーを色々売っているメーカーで、Apple Storeでも購入できます。

ここのケースをずっと愛用しています。壊れにくく、またデザイン性も優れています。シンプルな物事多く、iPhoneのカッコ良さを損なうことなく装着することができます。

ガラスフィルム


これに何度救われたことか。落として画面が割れたか?!と思ったら、ガラスフィルムが身代わりになってくれてたりと言うことが何度かありました。

もしつけていない人はすぐにつけた方がいいでしょう。これまた色んなメーカーから、色んなものが出ていますが、ガラス製の硬いものをおすすめします。

柔らかいものは、正直つけている意味があるのかわからないので、固く堅牢なものがいいでしょう。

バンカーリング


バンカーリングなしにデカいiPhoneは操作できません。指を通すことで片手操作や、テーブルの上に立たせることも出来たりと、何かと便利です。

また、指を通すため落としてしまうというリスクはかなり低くなります。

接着面の両面テープは強力なので、過去ここが外れたというとことは1度もありませんでした。

ぼくはケースにバンカーリングを取り付けて使っています。

AppleCare

アイテムではありませんが、AppleCareに加入することを強くお薦めします。

画面割れもそうですが、それ以外でも破損時にはとても頼りになります。過去を遡ってみてもiPhone8 Plusとその前に使ってたiPhoneも、AppleCareを使って修理(というか本体交換)をしたことがありました。

当然今回も入ってます!Macなどに比べて、ポケットに入れて持ち歩いたりするものですので、壊れる確率は高いと思います。

だからこそ、絶対入った方がいいでしょう。

AppleCareとスマートパスは入っておいた方がいい!iPhone水没故障が無料になった。

iPhone8plusが壊れました。使い始めてまる2年。片時も離れることがなかった!そうお風呂に入る時も! 本日は、iPhoneの修理のお話と、今年は買い換えません!というお話です。

しんぺーはこう思った。

今回のiPhoneは従来のiPhoneに比べて4倍壊れにくくなったなどと聞きます。

実際はどうでしょうか。壊れる時はなんだって壊れるもんだ。

だからこそ大切に使っていきたいと思います!

と言ったところで本日は以上です。
おやすなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-iPhone
-,

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5