最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

gadget

リモートワークしてたら耐えられなくなったので参考動画100本見てデスク環境整理した話

外出自粛、リモートワークにより自宅で仕事をしている人も多いはず。家の中で過ごすことが多くなったため、模様替えや掃除整理をやり始めた人もいることでしょう。かく言うぼくも、デスク周りの散らかりが気になり出して環境を整理し直しました。今のところ、以前よりもだいぶ快適に作業できるようになっております。

ただし、納得したデスク環境になるまで紆余曲折がありました。Youtubeで海外のSetup Tour(=デスクの環境構築動画)をみまくったり、様々なブログの記事を読み漁りました。その結果得た知見をご紹介させていただければと思います。

在宅で自室のデスク環境を見直し

在宅でリモートワークを行なっているので、だんだんと自宅のデスク環境が気になり出しました。

散らかるケーブル
ありすぎる不要なもの
とりあえず積んであるナニカ

それまで気にも留めなかったデスク環境をどうにかしたいと思い出し、その気持ちがどんどん大きくなりもう止めることができなくなってしまっていました。

雑然としている理由分析

デスク整理前

何が理由でデスクが散らかっているように感じるのか?上にも書きましたが改めて分析すると理由は3つ。

「物が多い」「ケーブルがグチャグチャ」「スペースが狭い」

つまり、実際的な問題と視覚的な情報量の多さの2点が解決すべき問題点だと認識しました。
そこで、前々から気になっていたモニターアームを導入する検討を行いました。

モニターアームの導入〜失敗〜

モニターアームはモニター物理的に持ち上げ、モニターの足を排除してくれるアイテムです。物理的にモニターを持ち上げるわけですから、当然デスクの上のスペースが広くなります。

これを期待して購入しました。ただ、昨今のリモートワークの影響で同じ様に考えた人が多かったようで、若干品薄な上に少し高くなっていました。

注文から到着まで1週間以上かかりましたが、手元に届いてすぐに設置し問題なく使用することができました。

↓デスクの構造上若干心配だったけどギリギリで設置できた。
モニターアーム設置

ただし、「モニターアーム導入によりデスク周りがすっきり!!こりゃおすすめです!」とはなりませんでした。全く思う様にはいかなかった。

↓ぐちゃぐちゃ
ケーブルグチャグチャ

おかしい、何かを間違ったのか?そこで、デスク周りを整理する動画や、海外のSetup Tourと呼ばれるお洒落なデスク紹介動画を見漁りました。100本くらいは見たんじゃないかと思います。

そこで導き出した結論です。

「モニターアームを使えばデスク環境が綺麗になるのではない。デスク環境を綺麗にできるやつがモニターアームを使うのだ。」

そして、デスク環境を整備する上で欠かせないスキル、それが「Cable Management」です。
デスク環境の整備は、ケーブルの整理が全てです。これができながければやっていないのと一緒です。ぼくはこれができていませんでした。

デスク環境を整備するためには

ケーブルマネジメント

ケーブルの整理に必要な手順は2つだけです。
「束ねる」そして「隠す」です。

ケーブルはなんとなく束ねるだけではダメです。きちんとした道具を使って束ねて、結束させないといけません。何かの拍子にぐちゃっとなるようではいけません。

また、結束したケーブルは見えない様に工夫する必要があります。視覚的情報量を減らすことでスッキリしていると脳が認識します。仕事の作業効率もアップすることでしょう。

↓ケーブルを束ねるやつを使いました。
ケーブルを束ねるやつ

ケーブルを束ねる
あと、使用している製品を限りなくバスパワーのものを使う方がいいなと思いました。USBケーブルと電源ケーブルの両方が必要な外付けHDDを2台使用していますが、それだけで4本のケーブルが必要となります。改めてPC周辺機器に対しても気を配る必要があることを学びました。

↓整理後の現在の様子がこちら
整理後

完全なカッコ良さを追求するならば

ここからは完全な欲望と妄想の世界です。実際にそうすることはなさそうな気がしますが、海外の動画を見ていて感じるセクシーさについてです。

かっこいい人ほど、使用製品の色を統一しています。また、何故かほとんどの人がモニター裏を怪しい光で照らしています。絶対に使用中にそんな色で光らせないでしょという感じで光らせています。

番外編

ちなみにケーブル整理の基本は束ねる、隠すと書きましたが、究極的には「見せる」という方法もあります。
Casey Nesitatの以前のスタジオがそうです。

壁に敢えて見せる形で固定することで男らしい無骨さを演出しています。また、それ以外にも敢えて整理していなさそうでしているカッコ良さ。

モニター裏を怪しく光らすよりも、ぼくがたどり着きたいのはどちらかというとこっちかなーと思います。

しんぺーはこう思った。

もうしばらくリモートワークが続きそうです。

次は部屋の壁紙をいじりたいとかそういう欲望が少しずつ目覚めつつあります。とりあえずは抑えておきたいと思います。

と言ったところで本日は以上です。
おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-gadget

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5