最近のDIR EN GREYのライブレポ

2021/2/19

【レポ】DIR EN GREY爆音上映会『目黒鹿鳴館GIG』2021/02/16(第1部)@KT Zepp Yokohama

本日から始まったDIR EN GREY爆音上映会「目黒鹿鳴館GIG」、初日のKT Zepp Yokohamaに行ってきました。 本日はそのレポートとなります。また、映像に関してはネタバレしないように内容については言及しません。さらにメンバー登場のトーク部分に関しては、後半の方で予定があって退出したので、ファンからの質問部分は割愛しております。 目次1 目黒鹿鳴館GIG2 トークイベント2.1 (鹿鳴館は)どうだったか2.2 新曲について2.3 グッズレビュー2.4 質問コーナー3 新曲「朧」4 しんぺーは ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/18@Zepp Namba

DIR EN GREY爆音上映会の二日目Zepp Nambaのレポートです。ぼくが参加するのは全日程のこの日まででした。 目次1 本編とMVで改めて感じたこと1.1 MVについて新たに感じたこと2 メンバートークイベントのレポート3 しんぺーはこう思った。 本編とMVで改めて感じたこと 全世界的に苦しい状況にあると思います。 多くの人が苦しみ、そして自ら命を絶つ場面もこれからさらに増えていくんだろうなと。 じゃあそんな時に自分は何ができるのか? 過去、大震災の時もおそらくDIR EN GREYはその回答に ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/16@Zepp Nagoya

機材トラブルとのことで、開場が押しました。14:15くらい?に開演。 映像は放送時のままで流されるのかと思ってたら、編集してありました。しっかりと見せ場を逃さないようにガッチガチにカッコいい映像でした。今思うとDIR EN GREYのライブに最後に行ったのがもう1年以上前で、久しぶりにDIR EN GREYのリアルイベントでした。本日は爆音上映会『The World You Live In』のZepp Nagoyaのレポートです。 ちなみに当時のライブレポがこちら 目次1 爆音上映会『The World ...

ReadMore

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

ポケモン

ポケモンソードシールドでマクロコントローラー使って自動でお金稼ぎする方法

絶賛ポケットモンスターソードシールドでランクマッチ対戦中です。

ただ全然勝てない。強いポケモンを育てようと思ったらお金が必要。一体の努力値をマックスまで振ろうとするとだいたい50万円くらい必要。普通にストーリーを進めるだけじゃ絶対にそんなに貯まりません。そこで全クリ後のリーグ戦を周回することになりますが、それでも普通に戦っててもそうそう貯まるもんじゃありません。そこで本日はポケットモンスターソードシールドで自動的にお金稼ぎをする方法をご紹介します。

ポケットモンスターソードシールドでお金稼ぎする方法

全クリ後のリーグ戦を周回してお金を稼ぎます。ここで少し工夫が必要となります。

キョダイマックスニャース

早期購入者特典の特殊なポケモンです。

そのニャースに「おまもりこばん」というどうぐを持たせて、全クリ後のリーグ戦に挑みます。バトル中にキョダイマックスして「キョダイコバン」を使います。この技の効果は「戦闘後に自分のレベル×攻撃回数×100円が手に入る」というもの。さらに持たせた「おまもりこばん」の効果により、レベルが100であれば最終的に10万円程度が手に入ります。この方法が最もまともかつ効率的な手段と言えるでしょう。

ただし、キョダイマックスニャースは今からだと手に入れられない可能性がありますので、全員が出来る方法とは言えません。

マクロコントローラーでリーグ戦を自動周回

そこで、この方法です。これならキョダイマックスニャースがいなくても、お金稼ぎをすることができます。しかも自動で。方法は簡単です。マクロコントローラーを使って、普通にリーグ戦を周回するだけです。

マクロとは?

ボタンを押す動作を覚えてくれる機能です。ポケモンのバトルは基本ボタン操作が中心なので、この機能を使って自動でバトルを進めます。

マクロコントローラーの使い方

登録ボタンを長押しし、その後に登録したい動作をします。そして最後に動作を発動させるためのボタンを割り当てて終わりです。
発動ボタンをコントローラー裏の4つのボタンのいずれかになります。それを押せば、登録した挙動が開始されます。
 

ぼくはAボタン8回、Bボタン1回を記憶させています。

自動化のためのセッティング

ただし、これだけでは不完全です。自動でリーグを周回しお金を稼がせるには、スティックとボタンを固定する必要があります。

輪ゴムなどでボタンを押し続けるように固定します。バトルが終了したあとに次のバトルを始めるための移動を行う必要がありますので、スティックも輪ゴムで固定します。

スティックの固定は若干斜めになるようにするのがコツです。これで位置のズレを防げ、自動で次のバトルに行ってくれます。またリーグ戦が終わった際も次のリーグに移るために受付まで歩いてくれます。

裏から見るとこんな感じ。マクロを割り当てたボタンを輪ゴムで押さえます。

また、使うポケモンですが、ぼくはムゲンダイナを使用しています。本当はザシアンを使い、技も1つだけ残して全部忘れさせるなどをするのが良いようです。ドラゴンタイプのムゲンダイナですとフェアリータイプの敵が出てきた時に詰んでしまうことがよくあります。

レイドバトルにも使える

レイドバトルにももちろん使えます。レイドバトルはターン数がかかる割にはやることは一緒で、ボタン押してるだけ。

なので、こっちもひたすらボタンを押させるだけです。

しんぺーはこう思った。

ガチでポケモンやろうと思う人は買った方がいいと思います。ぼくはこれを使いながら年末に大掃除をしていました。そして、そこで育てたポケモンたちを使ってモンスターボール級からマスターボール級にあがることができました。(初心者なのでかなり大変だったけども)

Amazonだと値段の上がり下がりが結構激しい上に、到着も翌日じゃないことがあるので余裕を持って安いのを買いましょう。

といったところで本日は以上です。
おやすみなさい。

created by Rinker
任天堂
¥5,400 (2021/03/04 15:35:50時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
任天堂
¥5,400 (2021/03/04 10:54:02時点 Amazon調べ-詳細)

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-ポケモン

© 2021 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5