私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ライブレポ・ガジェットとかのブログです。

カーナビ

自動車

カーナビでCarPlay使える様にしたらメチャクチャ便利だった

投稿日:

道交法改正により、ながら運転が厳罰化されます。今までも運転中のスマホをもっての電話や画面の注視は禁止されていました。

改正されるからというわけではありませんが、今回の改正に合わせてCarPlayによる運転環境を変えてみるのはいかがでしょうか?運転の際のカーナビ操作がスムーズになり、さらにSiriに指示して様々なことができるようになります。ながら運転をしたり、注意散漫になったりせずに安全に配慮しつつ、法令をまもって気をつけて運転できるようにサポートしてくれることでしょう。

スポンサーリンク

CarPlayとは?

カーナビ

CarPlayとはiPhoneとカーナビを接続し、カーナビ側で一部のアプリを利用できるというものです。

CarPlayでできること

マップアプリをカーナビとして使うことができる
音楽アプリをカーオーディオで再生
Siriの使用
電話
メッセージアプリの返信
ポッドキャスト
オーディオブック

CarPlayを使うにはどうすればいいの?

対応のカーナビやオーディオとUSBを使ってiPhoneを接続させます。

これによりiPhoneとカーナビが連動してCarPlayが起動します。カーナビの画面側であらゆる操作ができるようになります。また、車側についてる通話ボタンなどでSiriを起動することもできます。

車の仕様やカーナビ、オーディオによっては対応していても接続するためのUSBや端子がないことがあります。その場合、USBを接続できるように若干いじったりパーツが必要だったりします。ぼくの場合は、カーナビ自体は対応しているものの、接続にUSBが必要で、さらにUSB端子がなかったので自分でカーナビ裏に専用端子をつけて接続できるようにしました。自分でやったので、新車のインパネの爪を折ってしまいました。得意じゃない人はお店に頼みましょう。
爪おった

CarPlayでできないこと

YouTubeの操作です。当然、運転中は動画を流すとが出ません。動画を流すためには別の方法を施す必要があります。

またLINEの操作に対応していません。今時iPhoneのメッセージアプリを使うことなどほぼないので、LINEも対応してもらいたいところです。

道交法改正によりながら運転厳罰化

今までよりも格段に厳しくなります。また法律が変わった時というのは往々にして取り締まりも厳しくなります。

車の運転中には絶対にスマホに触らないことが無難でしょう。

携帯電話の使用など(保持)

運転中に通話や画面を注視した場合がこれにあたります。
違反点数が1点だったのが、3点にあがります。

さらに反則金がおよそ3倍になります。

原付5,000円から12,000円
二輪車6,000円から15,000円
普通車6,000円から18,000円
大型車7,000円から25,000円

また、場合によっては6ヶ月以下の懲役または10万円以下の罰金が適用される可能性もあるようです。

携帯電話使用などにより交通の危険を生じた場合

運転中に通話や画面の注視により危険を生じさせた場合、違反点数が2点だったのが、6点にあがり一発免停となりました。

さらに罰則はこれまでの3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金だったのが、1年以下の懲役または30万円以下の罰金となります。

しんぺーはこう思った。

CarPlayにより運転中の快適さが格段にあがることは間違いありません。
街乗りくらだったらGoogleMapやAppleの地図アプリも十分に使えます。

音楽再生もスムーズです。Bluetoothでカーナビと繋いでる場合、どうしても曲の変更などはスマホ本体をいじらないといけないので、厳罰化されるからというわけではありませんが、安全のためにもCarPlayを使えるようにしてみてはいかがでしょうか。

といったところで本日は以上です。
おやすみなさい。

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-自動車
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.