私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ライブレポ・ガジェットとかのブログです。

LINE おトク

LINE Payの還元をローソンで使いこなす方法がかなりメンドウ

更新日:

LINE Payの20%還元が終わりましたけど、特に大きな買い物はせずに日常使いで毎日使わせてもらいました。それと併せてPayPayも使っていて、iPhoneのホーム画面のドックの設置するくらいになりました。今回はローソンでの普段使いが多かったので、そこで感じたことを中心に次回キャンペーンに備える意味も込めて書いておきたいと思います。

スポンサーリンク

LINE Pay活用方法

LINE PayはPayPayと異なりクレジットカードからのチャージができません。銀行口座や店頭での現金チャージをする必要があります。

ローソンでの普段使いがめんどくさい

ぼくは、会社で1番違いコンビニがLAWSONなので、そこで買い物をすることが多いのですがこれがまた結構めんどうです。

①LINEクーポンで割引券提示
②Appleのウォレットに登録してあるポンタを読み取らせる
③LINEアプリを起動してLINE Payで支払
④LINEチェックインで来店ポイント付与
⑤LINE Payもらえるクジを開く

という5段階の作業を行います。もはやおトクなのかどうかもはや全くわかりません。もはやポイント還元とか気分なのではないでしょうか。

一応を想定するおトク度は以下の通り
①LINEクーポンで割引券提示→20円引き
②Appleのウォレットに登録してあるポンタを読み取らせる→1%
③LINEアプリを起動してLINE Payで支払→20%
④LINEチェックインで来店ポイント付与
⑤LINE Payもらえるクジを開く

クジは運が良ければ当たったりします。
この一連の流れ別に億劫ではないので続けています。

LINE PayはPayPayよりも優れている

LINE Payの強みはリアルカードがあることです。JCB加盟店もであれば大抵使えます。ただし、プリペイドカードなので使えないこともたまにあります。

一方PayPayは、加盟店でしか利用ができません。最近は、普通の個人の飲食店なんかでもPayPayが使えることが増えてきていますが、LINE Payと比べてしまうと圧倒的に使えないところが多いです。

LINEのクレジットカード早く来て

ただし、ぼく個人としてはLINE Payに不満がないわけではありません。それはポイント制度です。前月分の利用額に応じて次月の還元率が変わるというものですが、2%がMAXとなります。ただし、2%還元の資格を得るためには10万円以上利用しないといけません。ここが結構キツイ。

ただ、これを解決してくれそうなのがLINE Pay Visaクレジットカードです。初年度はクレジットカード利用で3%還元とのこと。2019年にリリース予定とのことなので、ぼくは個人的に待望しております。

しんぺーはこう思った。

とはいえ、LINE Payの20%キャンペーンは今のところ3/31までで、PayPayは5/31までやってます。
最近ローソンでも使えるようになったので、ぼくは4月からはPayPayを中心に使っていこうと思います。

ただまたすぐに新しいキャンペーンが両社始まることでしょう!楽しみです。

と言ったところで本日は以上です。
おやすみなさい。

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-LINE, おトク
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.