私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

ポケモンGO

【ポケモンGO】自転車に乗りながらのプレイするおっさんたちよ滅せよ。それ法律違反ですよ

投稿日:

昨日は時間がなくて3匹だけ捕まえて撤退したんですが、本日は改めてしっかりと準備して昼からがっつりはりつきリザードンに進化させることができました!そしてついでにベトベトンのアメもたまりベトベターに。これであとはラッキー、オムスター、カイリキーの3種のみ!今月中にコンプします。さて、そんな中で気になったことがありましたので今日はそのお話です。タイトルにもある通り、自転車に乗りながらのプレイに関してです。

スポンサーリンク

休日の子どもが沢山いる公園で自転車に乗りながらポケモンGOするおっさん

東京ではイヤホンを片耳にしての走行や携帯電話で通話しながらの走行は禁止されています。(都道府県により道交法の細則や規則が微妙に異なっているらしいです。)

本日、ぼくはヒトカゲの巣となった武蔵国分寺公園にてヒトカゲ狩りをたしなんでおりました。この公園はひらけた野原を中心に外周を整備された遊歩道が囲むような形になっています。

見晴らしのいい公園で、高低差もなく、しっかりと整備されトイレやテーブル、フェンスのついた池などもあり、晴れた休日は小さな子どもを連れた家族の憩いの場となっていました。

ぼくは、その外周をぐるぐる歩いて周りながらヒトカゲを探していたのですが、そうすると目立つのが自転車に乗ってポケモンをやっている人たちです。2時間ほどいて全部でのべ5,6人を確認しました。で、ほとんどが50代のおっさんたちなわけです。はっきりいって自転車で回るほどの公園でもありません。外周を1回まわるのにさくさくあるけば10分かからないでしょう。

にもかかわらず、スマホを片手に画面を見ながらよろよろよろよろ漕いで、みつけると止まってボールを投げるわけです。このおっさんたちは、ポケモンGOのプレイ中に起きた交通事故を知らないのでしょうか。それとも自動車じゃないから違反ではないとでも思っているのでしょうか。

答えは否です。

スマホの画面を見ながらの自転車走行は道交法違反です。

道路交通法第8条4項によると

自転車を運転するときは、携帯電話用装置を手で保持して通話し、又は画像表示用装置に表示された画像を注視しないこと。

そう記されています。

違反すると安全運転義務違反により「3月以下の懲役又は5万円以下の罰金(過失罰あり)」となる場合があります。

規制ではなくモラルの問題

先日の痛ましい事故が起きた際に、ポケモンGOの規制論争が巻き起こりました。

しかし、今回ぼくが感じているのはそういった規制ではありません。公共の場におけるマナーの話です。

車道であれば、そこはマナーよりも道路交通法という法律が存在し重視され、警察も積極的に摘発します。しかしながら、公園には当然警察の目も及ばない場合がありますし、管理側もそんな小さなことにまで気がくばれません。

さらに公園という場所は公共施設として、マナーや相互理解を中心に設置されている場であるとぼくは思います。

にもかかわらず、小さな子どもやお年寄りが大勢いる中で自転車に乗りながら事故の危険性をはらんでいるにもかかわらずプレイするのは明らかなマナー違反であり、完全にどうかしていると思います。

自動車と違い速度がでていないというのは関係ありません、歩行能力を得たばかりの乳児が突然目の前にでてきてぶつかって怪我をさせてからでは遅いのです。

老人のように体が言うことを聞かなくないし、若者のように歩きながら楽しむこともできない中で、手軽手っ取り早く色々稼ぎたいと思ってるおっさん。

滅せよ

しんぺーはこう思った。

今日はたまたまおっさんばっかり見たのかと思われるかもしれませんが、他の巣でも実際おっさんばっかり自転車乗ってます。

大きな事件になってからじゃないとわからないバカなんでしょうね。

と言ったところで本日は以上になります。

おやすみなさい。

-ポケモンGO
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.