私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

ポケモンGO

今後のポケモンGOの新機能予測

更新日:

現在の進捗126種類、完全新種で未だにお目にかかったことがないのはラッキーだけ、あとは飴玉を集めて進化させるだけ。作業ゲーではあるけど、図鑑を埋めるために効率的にルートを選んだり、目当てのモンスターを目指して歩いたりするのが地味に楽しい。ポケモンGOはテレビの前に座ってコントローラーをいじるのも、スマホを持って実際に歩くのも同じように楽しいということを証明しているように思う今日この頃です。さて、相棒機能のリリースや今後ポケモン金銀のモンスターを追加することについての発表など今後もまだまだ楽しめそうなポケモンですが、こんな機能が追加されるのでは!という勝手な予想をしてみたいと思います。

交換機能や対戦機能は、リリース前から実装予定になっていますので(たぶん)それ以外の機能について予想します。

トレーナーレベルによって手に入るモンスターが変わる

これ。交換機能が前提ですが。

今や多くの人が辞めていると思います。辞めていないにしても、リリース当初の様に熱心にはプレイしていないと思われます。

しかし、この機能が実装されれば、そんなプレイヤー間の格差を利用し、離れたプレイヤーを戻し、なおかつ熟練プレイヤーと同等にゲームを楽しめるようになるのではないでしょうか。

つまりこういうことです。

ポケモン金銀といえば、それまでの赤緑になかったシステムとして卵というものがあります。赤緑では2段階しんかだったモンスターが実はその手前の幼生状態が存在し、なおかつ卵からしか手に入らないなどがありました。赤緑では、ピカチュウ→ライチュウだったのに、金銀ではピチュウ→ピカチュウ→ライチュウとなっています。

この進化前の状態が例えばトレーナーレベルが低いプレイヤーにしか出ないとします。すると必然的に高レベルプレイヤーは低レベルプレイヤーと交流することになります。さらにリアルで身近な元プレイヤーに対し、プレイの促進をすることも考えられます。

技マシン

こんどはバトル機能が前提です。これはなさそうな気がしますが。。

ポケモンに技を覚えさせるためのマシンです。これにより、通常のレベルアップでは習得し得ない技を習得することができ、戦闘の戦略性が大幅に向上します。

その昔、ぼくが従兄弟とポケモンをやってたころなんかは水系のポケモンに地面系の技を覚えさせて、天敵であるでんき系のポケモン対策をしていました。

そんなわけで、今のジムバトルのシステムをそのまま対人戦にもってこられても確実につまらないので、ある程度戦略をもったバトルができるようになることを望みます。

ポケストップ反応範囲拡大アイテム

ポケストップの反応範囲は、体感で20mくらいだと思います。ただ、あとちょっと足りない!って経験が誰しもあったと思います。大きな道路の向こう側にポケストップがあるけど、あとほんの数m足りたいみたいな。

そんな時、このアイテムを使うことで数mだけ反応範囲を拡大することができます的な。

まぁ、あっても多分課金してまでは買わないと思います。

しんぺーはこう思った。

まだまだ楽しんでいますし、コンプリートまでは続けるつもりです。ただ今後もしばらくはプレイしていきたいなーと思っているので、そろそろ、そーろそろ、楽しめる新機能をつけてくれないと!!!!

それと、課金アイテムのバラエティは増えていくのではないかと思います。課金対象が「ふかそうち」しかないので、もう少しプレイヤーが工夫できるようなアイテムとかあるといいなぁと思います。

あと、ぼく自身、金銀を正式にプレイしたことがないので金銀のポケモンが追加される前に予習のためにやっておきたいなーと思います。そもそも金銀てゲームボーイカラーのソフトなんですよね。。。でも今更ゲームボーイをプレイなんかできない、というかやりたくない!なのでDSでリニューアルされたハートゴールドとソウルシルバーのどっちかを買いたいと思います。っつってもニンテンドーDSもってないので本体購入するところからですが

といったところで本日は以上になります。
おやすみなさい。

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺー(@s_s_p_y )と申します。

-ポケモンGO
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.