最近のDIR EN GREYのライブレポ

USEN STUDIO COAST

2021/3/11

【レポ】DIR EN GREY爆音上映会『目黒鹿鳴館GIG』2021/03/10(第1部)@USEN STUDIO COAST

今日は個人的に、2月の時と違って色んな胸のつかえがなくて、楽しむことができました。 よりライブ感を感じられて、自分が刹那に生きていたのを思い出しました。 あとコーストの名称が変更され、USEN STUDIO COASTとなったみたいですね。 目次1 目黒鹿鳴館GIG2 トークイベント2.1 「鹿鳴館はどうでたしか?」2.2 「新アー写はどうでしたか?」2.3 「1年3ヶ月ぶりのライブですが、ガーデンシアターの意気込みは」2.4 グッズ紹介2.5 「最近見た映画は?」2.6 「ハマっているアイスは?」2.7 ...

ReadMore

2021/2/19

【レポ】DIR EN GREY爆音上映会『目黒鹿鳴館GIG』2021/02/16(第1部)@KT Zepp Yokohama

本日から始まったDIR EN GREY爆音上映会「目黒鹿鳴館GIG」、初日のKT Zepp Yokohamaに行ってきました。 本日はそのレポートとなります。また、映像に関してはネタバレしないように内容については言及しません。さらにメンバー登場のトーク部分に関しては、後半の方で予定があって退出したので、ファンからの質問部分は割愛しております。 目次1 目黒鹿鳴館GIG2 トークイベント2.1 (鹿鳴館は)どうだったか2.2 新曲について2.3 グッズレビュー2.4 質問コーナー3 新曲「朧」4 しんぺーは ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/18@Zepp Namba

DIR EN GREY爆音上映会の二日目Zepp Nambaのレポートです。ぼくが参加するのは全日程のこの日まででした。 目次1 本編とMVで改めて感じたこと1.1 MVについて新たに感じたこと2 メンバートークイベントのレポート3 しんぺーはこう思った。 本編とMVで改めて感じたこと 全世界的に苦しい状況にあると思います。 多くの人が苦しみ、そして自ら命を絶つ場面もこれからさらに増えていくんだろうなと。 じゃあそんな時に自分は何ができるのか? 過去、大震災の時もおそらくDIR EN GREYはその回答に ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/16@Zepp Nagoya

機材トラブルとのことで、開場が押しました。14:15くらい?に開演。 映像は放送時のままで流されるのかと思ってたら、編集してありました。しっかりと見せ場を逃さないようにガッチガチにカッコいい映像でした。今思うとDIR EN GREYのライブに最後に行ったのがもう1年以上前で、久しぶりにDIR EN GREYのリアルイベントでした。本日は爆音上映会『The World You Live In』のZepp Nagoyaのレポートです。 ちなみに当時のライブレポがこちら 目次1 爆音上映会『The World ...

ReadMore

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

DIR EN GREY ネタ・調べてみたこと

DIR EN GREYの薫とShinyaのブロマガの値段の妥当性とコヨミの今後

本日は突然メールがやってきました。DIR EN GREYの薫とShinyaにようrブログがスタートします。800円で。。。いやいやいやいやたけーわwwww高すぎる。ちょっとぼりすぎじゃね?って思ってたんですけど、ある考えが思い浮かびました。本日はブロマガの値付けの妥当性とコヨミの今後についての考察です。

我々の年間DIR EN GREY支出額

もちろんチケットとかグッズとかDVDとかは抜きにして定額で支払ってる金額についてです。

今まではファンクラブであるa knotの年会費5,000円とスマホ有料サイトであるDIR EN GREY online、kyo online、Die mobileに対してそれぞれ月額300円、年間合計で15,800円でした。

そこに対してブロマガの2つが加わるとこんな感じです。心臓に悪いんで消費税抜きにしてあります。消費税入れると2000円ばかし上がりますからね。知ってますか?昔は消費税って3%でしかももっと前はなかったんだからな。はい。

月間 年間
a knot 417円 5,000円
DIRENGREYonline 300円 3,600円
kyo online 300円 3,600円
Die mobile 300円 3,600円
TheTheDay 800円 9,600円
Shinya Channel 800円 9,600円
合計 2,917円 35,000円

そうです。倍になっていますね

そもそもコヨミとは?ブロマガの月額の妥当性について

スクリーンショット 2016 03 02 7 03 09

リンク先: コヨミ

これ、おそらくですけどfreewill開発のCMSですわ。CMSとはコンテンツマネージメントシステムといいまして、簡単にいうと複数の人でサイト運営をするための管理ツールみたいな感じです。つまりアメブロのブログの管理画面みたいな感じですよ。

これすなわち、freewill所属のアーティストが今後このプラットフォームを使ってブロマガを開始することを示唆しています。おそらくメリーもこちらを使い出すと思いますよ。とくに個人的にはベースのテツ氏の個人ブログがスタートするんじゃないかと思っています。

コヨミについてですがソースいろいろみたんですけどよくわかんないですね。上でfreewill独自開発とか言っちゃいましたが、どっかの会社が提供しているサービスなのかも知れません。その辺不明です。

独自開発したのなら多分ですけど数百万〜1000万円くらいはかかったんじゃないでしょうか。

現状のスマホの有料サイトで利用しているキャリア決済はキャリアに何割か手数料をとられます。しかも導入費用は結構高いと聞いたことがあります。

さらにユーザー面ですがau、docomo、softbank以外では利用ができません。そこで独自の課金プラットフォームを構築することで収益性をあげ、かつより多くの人に登録してもらうためにコヨミを開発したのではないかとぼくは考えています。

けっこうfreewillはシステム投資を惜しまない会社という印象です。LINE公式アカウントのサービスがスタートして間もない頃にDIR EN GREYのアカウントを開設しましたよね。あれって数千万単位でお金が発生してるはずなので。。でも、結構先見の明があるんじゃないかと思います。

ということで事業者目線ではきっと半分くらいはシステム開発費用の回収のためって感じですか?多分サービススタートしてからいきなり黒字ってことはなさそうなので、積み上げで費用回収しつつとりあえずはブレークスルーポイントを目指すって感じでしょうかね。

あと蛇足な予測ですが

メリーや事務所のバンドがコヨミに参入してきた場合会費はもっと安くなるんじゃないかと思います。ファンの年齢層とそれに伴う年収を考えるなら500円くらいが妥当でしょうか。多分ですけどねー

なので、この金額は妥当だと判断します!ぼったくりではないです。

家電でもなんでも新製品最初のほうは高いでしょ?あとから安くなるじゃないですか。あれってつまり初期費用を回収したあとに安く値引きして売ってるんですわ。

だから初っ端の2人は高いんです!しょーがないんです!

現状から考えらえること

おそらくですが

kyo online、Die Mobile、DIR EN GREY onlineがブロマガへと移行します。そしてToshiyaもブロマガを開始するはずです。もちろん全員月額800円で

そうなると年間我々はいくら払わないといけないのか・・・

a knotを入れないと月額では4,800円

a knotを入れて年間62,600円です。

さて、ここまでくるとちょっとキツイ感じがしてきます。でもどうにか費用を捻出して読みたいわけなんですが、じゃあ、自分が今ほかのことで贅沢してる部分を削ってこっちにあてたいなーと考えた時に気がつきました。

一番無駄に支払ってるのって携帯代なんじゃね?って

全人類の固定費であるスマホ代を安くして会費に充当したい

今多くの人はキャリアに縛られてスマホの支払いをしていると思います。特に一括払いをしていないぼくのような人は月に7,000円以上支払ってるんじゃないですか?ぼくも最低1万円程度は支払っています。

※iPhone6 plus最高スペックということもあるけど

しかし、ここで既存キャリアではないMVNOを使った場合はどうでしょうか。

その場合、月額のスマホの費用がぐっと下がるんですね。

MVNOにして月々の携帯料金を安くして、その分を課金額に充当すればいいのです。

ということでみんな次の機種変では格安simにしよう!ぼくもします!

マイネオとか

au端末もドコモ端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

しんぺーはこう思った。

だから別に高くないよ!って記事にしようとしたんだけど。ごめんやっぱ高いわ!とりあえず捻出する方法として思いつくのは今の所MVNOくらいです!

と言ったところで本日は以上になります。おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-DIR EN GREY, ネタ・調べてみたこと
-

© 2021 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5