私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

DIR EN GREYのLIVEレポ LUNATIC FEST.

【LIVEレポ】DIR EN GREY @LUNATIC FEST 幕張メッセ 2015年6月27日 #ルナフェス

更新日:

さて、とうとう終了しました奇跡の狂宴「LUNATIC FEST」 28日の方は参戦しておりませんでしたので、虜用としてDIR EN GREYのLIVEレポを残しておきたいと思います。

スポンサーリンク

セトリ

and zero
SUSTAIN THE UNTRUTH
激しさとこの胸の中で絡みついた灼熱の闇

THE FINAL
空谷の跫音(with SUGIZO)
Un Deux
Revelation of Mankind
羅刹国

この日は隣で子供用のおもちゃ展かなんかをやっていたみたいです。フロアを出たメッセの廊下にも来場した子供たちがたくさんいました。
そんな中朔からのレベレーションという凶悪MVを無修正で流したというわけです。それ以外にも、このメンツの中ですら異色さを放つDIRならではの表現だったんだと思います。
昔のHIDE memorial summitを思い出しました。

虜以外のための説明
鼓動・朔・Revelation of MankindのMVは一連の流れになっており、一貫したストーリーを描いています。

なんの変哲もない団地に住まう平均的な家族に生まれた少年が主人公。彼には姉がいましたが、男たちに拉致され乱暴されます。解放されるも苦悩に耐えきれずに自殺をします。

そこからこの少年の精神は壊れ、自分の両親を殺害、数日間死体とともに生活したのちに逮捕され、少年院へと送られます。

ここまでが鼓動と朔で描かれています。流れとしては鼓動→朔→鼓動とコマ切れで描かれているので2つ通しでみないとつながりません。

次に数年後、出所した少年の今が描かれます。それがRevelation of Mankind

これに出てくる金髪の男性こそが、朔鼓動で両親を殺害した少年の成長した姿

壊れた彼の精神はやはり壊れたままで、自分と同じような境遇の家族を見つけ、虐待されている子供を救う、また彼らに復讐をさせるためにその両親を拘束し子供に殺害させるのでした。。。

というのは実は彼の妄想で、全部が夢オチという内容です。

DIRのMVはどれもやばいものが多いのですが、ぼくはみていてこれが一番倫理的に過激かなと思いました。だからこそ最後「はいはい夢オチです。そんなことないけどな!」みたいにしたのかなと少し思います。

この表現は世の中に出すにはあまりにも過激でした。それでもDIRが描く痛みのリアルが描かれた映像作品だと思います。

そんなわけでDIR EN GREYのリアルを描いた映像作品は、修正がかけられて販売されることが多いのですが最新のクリップ集はなんと無修正で販売されるそうです!やっほー!という宣伝

AVERAGE PSYCHO 2(Blu-ray)
by カエレバ

SUGIZO乱入

DIR EN GREYのLIVEはMCがありません。その代わりに京がお経のような声や獣のようなうめきをあげ、独特の世界観のさらに深いところにオーディエンスをいざなうのです。

ちょうどその時、ぼくからは直接ステージが見えなくなってしまったのですが、衣擦れのような音がしマイクをお立ち代に擦り付けるような音がしたので、いつものかと思っていました。

ステージが見えるようになって把握、SUGIZOがヴァイオリンを持って京の隣にたたずんでいました。
そして空谷の跫音のイントロが流れはじめ、そこにSUGIZOが絶妙な調和をたもった不協和音を載せ始めました。

普段の重厚さに、さらに重みが添えられた空谷の跫音はきっと後にも先にもこの日だけの特別なものでした。

DIR EN GREY終わりで倒れる人多数。救急車も出動

その後のXとLUNA SEA目当てで場所取りで入ってた方々(特に覚悟なくいらっしゃった方)、さらに興味本位の方々が死地と知らず迷い込んだ方々がソッコー離脱していったのが散見されました。

そしてそれまで安全で楽しげだったフェス会場について救急車出動

終わったあとに車椅子で運ばれる方を何人か見かけました。。。

中継とニコ生

ニコ生の方やその他でも実況やらなんやらがあったようです。

ニコ生のToshiチャンネルでは京が生出演して天使だと話題に
さらにインタビューでナイトメアの黄泉氏が個人できてたのをキャッチアップされて?話題に

DIAURAのメンバーも会場きてたっぽいし

そんな感じです。

しんぺー はこう思った。

今開けて日曜日にこれ書いてますが、なんというか首がいてーのなんの腰もいてー

二日行かれた方の疲労を考えると凄まじいいものがあります。

とまあ、とにかく素晴らしいイベントでした!来年も他の形でもいいので、このLUNA SEA、Xの流れを組むイベントあったらいいなあ

ってかよく考えたら夏にDIRのツアーないから、もうぼくの夏は終わったも同然でした。。

と言ったところで本日は以上になります。おやすみなさい。

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺー(@s_s_p_y )と申します。

-DIR EN GREYのLIVEレポ, LUNATIC FEST.
-, ,

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.