最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

アニメ

NARUTOを途中で読むのやめた奴は大抵言う。1番面白かったのは「木の葉同盟国、砂の忍だ」

NARUTOを途中で読むのやめた奴は大抵言う。1番面白かったのは「木の葉同盟国、砂の忍だ」
本日で少年ジャンプのNARUTOの連載が完結しました。というかしたらしい。見てないけど。

ハロー。しんぺー(@s_s_p_y )です。

オフィより詳しくて、wikiよりも有用なsukekiyo情報サイト
「Gadget Zombie Parasite(ガジェットゾンビィパラサイト)」へようこそ。

以下読むのが面倒な方はYoutubeで音声配信していますのでどうぞ(http://youtu.be/Qtf2FCDiuUA

いつからだ?NARUTOの単行本を買うのをやめたのは

いつからだ?立ち読みですらNARUTOを読むのをやめたのは

いつからだ?NARUTOは子ども向けの漫画だと切り捨てたのは

そうじゃなかっただろ?最初は何度も涙して、繰り返し読んで涙してたはずだ

読み切りで初めて読んで涙して。連載始まって波の国編の鬼人で涙し。中忍試験の「ガイ先生•••認めてください•••今こそ••自分のつらぬき守り通す時!!」で何度も涙し、そして我愛羅の過去で何度も何度も涙し、木の葉舞う所に火は燃ゆるで何度も•••

そう、今これを書いている時もなみだぐんでます。
とくにぼくが好きなキャラはリーと我愛羅でした。リーに関しては、忍術が苦手で全く使えないにもかかわらず、唯一残った体術を極めて強くなったというその設定がめちゃくちゃ好きです。(本当にこれ打ってるだけで涙ぐんでくるわ)

そして我愛羅。これは本当に当時の自分に重ねてめちゃくちゃ親近感がわく。別に変に厨二的な意味あいではなく(いや、そうかもしれない)

あと話一瞬それるけどONE PIECEのチョッパーも同じような存在だと思う。自分は何も悪くないはずなのに、周りから断絶され拒絶され、やがて自分が悪いんだとそうじゃないと、周りの自分への仕打ちが筋が通らない。

だから自分は周りを否定し、自分を否定する。

でも、自分はそのままでそこにいていい。それをナルトだったりルフィーだったりに教えてもらうわけです。また一瞬それるけど、エヴァのTV版最終話もそれと同じことを表現してるんだと思う。

そして、本当にごめん、また一瞬ずれるんだけど、PIERROTのBirthdayって曲も同じこと言ってる。「そこにいるだけでいいから〜」

で、元に戻りますがとにかくこの2人のキャラが好きだった。

でーーーー!!!!

本題に、本題に移ります!!!

ぼくは、いつNARUTOの単行本を買うのをやめたか、覚えてすらいない。立ち読みで読むのをやめたのもいつだろう?多分、からだに木炭みたいなアンテナが生えまくった、ガリガリのやつの話あたりだろうと思う。オビト?もはや思い出せない。

で、なぜ読むのをやめたか•••もはや何でもありになっちゃってたから

あー思い出してきた。なんか写輪眼の力でスサノオってやつを使えるっていうようになってからあたりだな。毎週毎週、なにこれ、もう魔法じゃんっていうね

設定に都合よく忍術生み出すなやって思って。もう魔法なんだよね。これ本当に。

あー思い出してきたーその頃からかなーハンターハンターの影響も見え隠れして、風は火を土は雷を的な設定が突然現れたの

いやいやいやいやいやいや、それっさ
普通は修行の初歩でやるでしょ?義務教育じゃねーんだよ?忍術アカデミーはよー
国家を守るための兵隊の訓練所だよ?ちゃんと配置される部隊に即した人材育成をしないでどうするんですか????

そこまでは当時考えてなかったけど、まー、あーいう新しい設定がでてきた時には大抵一部のファンは離れるもんです。ハンターハンターのときもそうでしょう?

で、結局そのあたりで読むのやめたんじゃないかと思います。

で、そんなぼくが思う、NARUTOの一番面白い、ピーク、絶頂は、最高にクラマックスなシーンはこれだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

NARUTO
(via by NARUTO)

それまで怒涛の木の葉崩し編が完結したかと思ったら、もう次の話サスケが里を抜ける話が始まってた。しっかも、今までベールに包まれていた大蛇丸の側近4人の力が明かされ、さらにさらに新キャラも登場!!!しかも全員命がけ!「これを使ったら必ず死ぬ」で死ななかったのはいいとして、全員命がけで戦い、相手も見たことのない能力をどんどん使って、それでもやられそうになる。で、そんな時に現れたのが意外や意外、その直前まで敵として戦ってた「砂の忍」

しかも「木の葉同盟国」って言い切る!!ドン!

これがぼくが思うNARUTOのクライマックスです。

多分、途中でついていけなくなって読むのやめた人は大抵同意見だと思います。

と、まーめちゃくちゃに書きなぐってきましたが、とりあえずNARUTOが1日1巻ずつ配信されるということらしいので、この機会に読み返してみようと思います。

しんぺーはこう思った。

とりあえず書いててすごい気持ちのいい記事ですたん。



それよりハンターハンターまだー

と言ったところで本日は以上になります。おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-アニメ
-

© 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5