最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2021/9/5

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR21「DESPERATE」-a knot only-2021/09/04@CLUB CITTA’

生きているのを思い出した。 6月の疎外以来の久しぶりのライブでした。会場周辺も色々様変わりしてい、あったものがなくなってたり、新しく出来ているものなんかもあったり。 またチケットシステムも今までと違うものが導入されたりしてて、混乱も起きていたみたいです。 ということで本日はライブレポです。 目次1 ライブレポ1.1 メンバー衣装1.2 セトリ1.3 感想2 罪深きチケットタウン3 しんぺーはこう思った。 ライブレポ 指定席で座席あり、隣との距離は離れておらず普通に詰めて座る感じ。入場時の確認票はいつも通り ...

ReadMore

no image

2021/6/6

【ライブレポ】DIR EN GREY「疎外」2021/6/5@東京ガーデンシアター

DIR EN GREYのライブに参戦したのはどうやら18ヶ月ぶりくらいっぽいです。 前回が2019年11月20日の「This Way to Self-Destruction」のツアーファイナル(新木場スタジオコースト)で、そこからはライブが開催されていなかったので、爆音上映会やオンラインのライブを除いては実に長い間ライブがない状態でした。 目次1 ライブレポ2 セットリスト3 TOUR21 DESPERATE4 しんぺーはこう思った。 ライブレポ というか感想、というか思いの丈です。 結論を先に書くと や ...

ReadMore

USEN STUDIO COAST

2021/3/11

【レポ】DIR EN GREY爆音上映会『目黒鹿鳴館GIG』2021/03/10(第1部)@USEN STUDIO COAST

今日は個人的に、2月の時と違って色んな胸のつかえがなくて、楽しむことができました。 よりライブ感を感じられて、自分が刹那に生きていたのを思い出しました。 あとコーストの名称が変更され、USEN STUDIO COASTとなったみたいですね。 目次1 目黒鹿鳴館GIG2 トークイベント2.1 「鹿鳴館はどうでたしか?」2.2 「新アー写はどうでしたか?」2.3 「1年3ヶ月ぶりのライブですが、ガーデンシアターの意気込みは」2.4 グッズ紹介2.5 「最近見た映画は?」2.6 「ハマっているアイスは?」2.7 ...

ReadMore

2021/2/19

【レポ】DIR EN GREY爆音上映会『目黒鹿鳴館GIG』2021/02/16(第1部)@KT Zepp Yokohama

本日から始まったDIR EN GREY爆音上映会「目黒鹿鳴館GIG」、初日のKT Zepp Yokohamaに行ってきました。 本日はそのレポートとなります。また、映像に関してはネタバレしないように内容については言及しません。さらにメンバー登場のトーク部分に関しては、後半の方で予定があって退出したので、ファンからの質問部分は割愛しております。 目次1 目黒鹿鳴館GIG2 トークイベント2.1 (鹿鳴館は)どうだったか2.2 新曲について2.3 グッズレビュー2.4 質問コーナー3 新曲「朧」4 しんぺーは ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/18@Zepp Namba

DIR EN GREY爆音上映会の二日目Zepp Nambaのレポートです。ぼくが参加するのは全日程のこの日まででした。 目次1 本編とMVで改めて感じたこと1.1 MVについて新たに感じたこと2 メンバートークイベントのレポート3 しんぺーはこう思った。 本編とMVで改めて感じたこと 全世界的に苦しい状況にあると思います。 多くの人が苦しみ、そして自ら命を絶つ場面もこれからさらに増えていくんだろうなと。 じゃあそんな時に自分は何ができるのか? 過去、大震災の時もおそらくDIR EN GREYはその回答に ...

ReadMore

2020/12/20

【レポ】DIR EN GREY 爆音上映会『The World You Live In』2020/12/16@Zepp Nagoya

機材トラブルとのことで、開場が押しました。14:15くらい?に開演。 映像は放送時のままで流されるのかと思ってたら、編集してありました。しっかりと見せ場を逃さないようにガッチガチにカッコいい映像でした。今思うとDIR EN GREYのライブに最後に行ったのがもう1年以上前で、久しぶりにDIR EN GREYのリアルイベントでした。本日は爆音上映会『The World You Live In』のZepp Nagoyaのレポートです。 ちなみに当時のライブレポがこちら 目次1 爆音上映会『The World ...

ReadMore

no image

2021/7/17

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKT Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

ブログ、雑記

リア充がコスプレして外タレのコンサート行ってるのとか見ると非リアに残されたアイデンティティを踏みにじる侵略者にしか見えない

ハロー。しんぺー(@s_s_p_y )です。

オフィより詳しくて、wikiよりも有用なsukekiyo情報サイト
「Gadget Zombie Parasite」へようこそ。

ぼく思うんですよ。

リア充ぽい人たちはコスプレして、ここぞとぼかりに外タレのコンサートいくんじゃねー

だって、コスプレってアンダーグラウンドなカルチャーじゃないですか。学内ヒエラルキー下層民族で他人と違う趣味趣向でしか個性を見出せなかったぼくのような人間にとっては、土足で自分の家に入られたように感じるんですよね。

お前らヴィジュアル系ってバカにしてた側の人間だろ?外タレに媚びてコスプレまでしてるのは、外タレが多数に支持されて市民権からだろ?しかも普段そんなに洋楽ききもしねーで、来日した時だけ「前から好きでした〜」みたいな顔して尻尾振ってんだろ?

そうか、これがPIERROTのキリトがその昔、マリリンマンソン主催のイベント参加時の感覚に近いんだな。たぶん•••

あとハロウィンな。今年も秋めいて来て、すぐに10月になるんだろうけど、そうするとFacebook上にアップされるビッチどものコスプレね。六本木のバーなんかで外国人とうぇーいってやってる奴ね。マジふぁっく。

あとこれと似てると思うのが、本来生息地そこじゃない奴がその中に入って生態系壊しまくるような事案ね。

AKBのよるグラドル駆逐とかYouTuberによるゲーム実況とかね。おまいらアメリカザリガニかミシシッピアカミミガメかなんかの外来種かっての。

あと会社にもいるよね。こういう人種。他人の仕事に首突っ込んで来たと思ったら、いつのまにか根こそぎもってって自分の手柄ですみたいにするやつ。上司もバカだからえらいえらい頼りになる〜みたいなね。

コスプレの話に戻るけど、今年も開催されましたコミケ
同人系に興味はないんだけど、ひとところに思いを同じくする者同士が集まるこの現象に凄い興味があって見に行きたい見に行きたいと思いつつ、いつもTwitter監視をするだけなんですが、その中で可愛いコスプレイヤー見つけたとかのスレッドが流れてくるわけですよ。で、見て見ると本当に超可愛いのよ。で、調べて見るとグラドルとかだったりするわけです。そうです。売名目的です。単純にその文化のためにやってきてるわけではないわけ。まぁ撮る側と撮られる側の利害は一致してるのかもしれないけど。でも、これも外来種だよ本当。

ただ、そう言った中で上手くもともとあった生態系にマッチしつつ自分の色をだしているなぁと思う事例をいくつか見つけた。

YouTuberゲーム実況でいうとMEGUMIさんと瀬戸弘司さん。この人たちは本当に見てて面白い。

MEGUMIさんは元々ゲーマーで、内部事情もめちゃくちゃ詳しい。しかもプレステ4個人輸入した挙句、故障したら自分で解体して修理するくらいのレベル。文句なしのゲーマー。

瀬戸弘司さんは、ゲーム選びが非常にライト。マリオとかゼルダとか。しかも彼女の静江さんと一緒に普通にプレイするだけ。だから元々の瀬戸弘司としてのキャラを出すだけ。そこが面白い。上手いか下手かとか関係なく見てて楽しい。

コミケの小林幸子。はっきり言ってコミケ行ったこともないぼくが言及すること自体、外来種的行為だけど、この人も凄かったらしい。CD売り切れたら速攻握手会に変えて並んでくれた人一人一人と握手してって感謝を伝えてったらしい。

しんぺーはこう思った。

こう考えると、日本のバンドが海外公演!みたいなニュースで説明できる気がする。

なんとかってアイドルグループが〜とかバンドが〜ニューヨークでコンサート!超満員の会場では〜とかってやつ、ふた開けて見たら日本からファンクラブ会員を海外ツアーパック組んで連れてっただけとか。対して、現地のライブハウスをツアーバス借りて一個一個回ってLIVEやるバンドとかね。

多分何を求めてるかの違いなのかしら
現状のファンへの新たなコンテンツ提供の一環だったら外来種的アプローチで、既存の環境への配慮なしに土足で暴れまくるんだろうし、新たな環境下で新たなファンを増やしつつ、自分の新境地も開拓ってなると、後者になるんだろうし。でもそれはめちゃくちゃ難しいぜよって

そういう話です今日は

といったところで、本日は以上です。おやすみなさい。

感想を評価お願いします!

  • この記事を書いた人
しんぺー

しんぺー

ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

-ブログ、雑記

© 2021 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5