私のカワイイトラとウマ

DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

apple

お逝きになったiMac様をDIYで修理しますよーってお話その①「Macの修理にかかる費用」

投稿日:

ハロー。しんぺー(@s_s_p_y)です。今夜も寝る前にすらすらすら〜っと書きます。今夜から始まるシリーズです。題して「お逝きになったiMac様をDIYで修理しますよーってお話」です。

ちなみにスペック
Mac27inch,Mid 2010、プロセッサ3.2GHz Interl Core i3、メモリ12GB(増設済)、OSマウンテンライオン、ストレージは1TB。

IMG 8201

iMac様がお逝きになってから早1ヶ月以上経ちました。ずっとおかしな症状はでていたんです。だましだまし使っていました。そして新型Mac Book Proを買ってから、サブディスプレイとして使用していました。

そして•••

ぼくのiMac様はずっと調子が悪げだった•••

モニターのチリチリ音

もうかれこれ1年以上前です。ある日、iMac様からチリチリと音がするようになったんです。ブラウン管のテレビを消した直後になるような音です。

ちなみに実際の音はこちら

ケーブルを抜くと数日電源つかない

そして時を同じくして、電源ケーブルを抜いたり、停電になったりすると数日起動しなくなったりしました。

そして、年末に電源ケーブルを抜いた後にとうとうつかなくなってしまいました。

ついに修理にだそうと決断しました

ヤフオクに出すにしても人に譲るにしても、電源すらつかないのでは売ることができません。そこで修理に出すことにしました。

Appleの修理は一律約5万

ぼくのiMac27インチは重すぎてはっきり言って自宅からApple storeに持っていくなんてできません。
だから電話で郵送対応してくれるか聞く事にしました。郵送はOKとのこと。
ただオペレーターのおねえさんがナイスなことを教えてくれました。

おねえさん「修理には一律約5万円(←多分4,9000円くらいだったかと)かかりますので、お近くの認定プロバイダーをお教えしますので、そちらの方が安いかもしれません。」

なぬー!プロバイダーとな!
プロバイダーとは多分、Apple公認の修理屋さんのことのようだ。

連絡先を聞き、さっそく電話。

認定プロバイダーの修理料金

電話口に出たのは、Appleのおねえさんとは違って男性でした。(別にいいけど)
今回の故障の症状を電話で伝えると、「多分、その症状だと電源ユニットとモニターが壊れてる可能性が高いですね〜」

ふむふむなるほどなるほど。そして驚愕

「その故障だと2カ所の修理になるので、多分6、7万くらいかかっちゃうんで、Appleさんの方が安いですよ」

なんと!ザッツ ジャパニーズ T・A・R・A・I・M・A・W・A・S・I

結果的にとにかくAppleの方が安く修理ができそう、ということと、わりとヘビーな修理になりそうで、やっぱり高額な料金がかかるっちゅーこと。

その時ぼくは決意しました。

自分で直そう。

それを決意させてくれたのがこちらの動画です。

しんぺーはこう思った。

修理に出せるようなお金なんてねーよー!

どうせ二束三文で売るくらいなら自分で直して、自分の経験としよう!そう思ったのです!

ということで「お逝きになったiMac様をDIYで修理しますよーってお話」シリーズに乞うご期待

といったところで本日は以上です。おやすみなさい

-apple

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.