最近のDIR EN GREYのライブレポ

no image

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY 「The World You Live In」2020/3/28@HOME

本来であればDIR EN GREYのTOUR2020「疎外」の初日にあたるKY Zepp横浜公演が行われるはずだったこの日。新型コロナウィルスの影響により、いくつかのライブ日程とともに延期となった。 また、週末は東京都から外出自粛要請が出され、それに呼応し関東の東京都周辺県からも東京への外出自粛要請が出された。 個人的には2月のsukekiyo公演を見送り、DIR EN GREYまでおあずけの状態で、久しくライブに行っていない。 メンタルも崩れ出し、なんとなく自暴自棄になりはじめていた。その変化は顕著で、 ...

ReadMore

no image

2020/5/22

2019年ライブ参戦歴振り返り

2019年ライブ参戦回数12回。今年も自分の中ではわりと頑張ってライブ行けた感じがしてましたが、思ったほどではありませんでしたね。来年はどれくらいのライブにいけるのでしょうか。一応当選してるチケットの枚数だけでいうと9公演分、あとはDIR EN GREYのぴあホールMMの2daysがあるので、もし全部行けるなら夏前には今年分いけることになります。まぁそうはならないと思いますが。ということで、今回は2019年の振り返りです。

ReadMore

2020/5/24

【DIR EN GREY】TOUR19 This way to self-destruction

DIR EN GREYのツアーが終わりましたので振り返りと感じたことをまとめたいと思います。 今回行われたツアーは2018年9月に発売したアルバム「The Insulated World」の一端であり、アルバムの一部と言っても過言ではないシングル「The World of Mercy」の世界観を知らしめたツアーでした。

ReadMore

2020/5/23

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」FINAL 2019/11/20@新木場スタジオコースト

始まった時はまだ暑かったと思いますが寒くなってきた今日この頃、DIR EN GREYのTOUR19「This Way to Self-Destruction」もついにファイナル。セミファイナルの19日とは打って変わって、激しいながらもどの曲も歌い上げ素晴らしいライブでした。

ReadMore

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/11/19@新木場スタジオコースト

個人的には久しぶりのスタジオコーストで、4月ぶりでした。また今回のツアーでは前回のホール公演以来で、また違った演出や感じ方が得られるであろうと期待していました。結論、激しすぎて記憶が全くない!なので覚えている、思い出せる範囲でのレポになります。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」2019/10/10@大宮ソニックシティ

本日も行ってまいりましたDIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」の大宮公演。個人的には、大宮ソニックシティは初めての会場になります。なんとなく埼玉って、さいたまスーパーアアリーナとかHEVENS ROCKのイメージがあってちょっと遠いイメージがあって小旅行くらいの感じでいつも埼玉にきていました。が、そんなこともありませんでした。あとNACK5ってのスタジオってここにあるんですね、知りませんでした。 ということで本日は大宮のライブレポです。

ReadMore

市原市市民会館

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19「This Way to Self-Destruction」-a knot only-2019/10/5@市原市市民会館・大ホール

個人的には半年ぶりのDIR EN GREYでした。また、ライブ自体も4ヶ月ぶりなのでホールでゆっくり全体感を見るかーと思っていましたが、そんな余裕なく、ひきこまれ、気がつけば頭を振り尽くし、疲れているのに興奮で眠ることができませんでした。

ReadMore

no image

2020/5/24

【ライブレポ】DIR EN GREY TOUR19 「The Insulated World」2019/4/16@新木場スタジオコースト

新木場スタジオコースト2日目、個人的には本ツアーのラストでした。昨日よりもさらに盛り上がりのあるライブで押しもかなり強く目の前にいた背の高い男性数名が一瞬で消失しました。

ReadMore

iPhone

10月5日はジョブズの命日ってことで今まで読んだジョブズ本の紹介する

Unknownその日、世界は未来を見る目を失ったってか

なんか自分で陶酔するのはいいんですけど、人がこういうのやってるの見ちゃうとちょっと引いちゃうのはなぁんでぇだろぉ〜(SCANDAL風)
 
 

「その日」のことは今でも明確に覚えています。会社で確か9時ちょっと過ぎとかそんくらいだったと思います。同僚に「ジョブズ死んだな」とかって言われて、「ホワーーー」ってなりました。そして、いつか自分も完全に独立した存在になろうと決意した時でもありました。

このブログもそのために作りました。この社会の中で独立した存在として、組織がなくなっても自立していけるようになりたい。

ぼくにそんな決意をさせた「その日」の前から、ぼくはジョブズに心酔しきってます。神のことをもっと知りたくてジョブズと名のつく本を読みあさってきました。
命日ってことでジョブズ本をご紹介します。

スティーブ・ジョブズ関連書籍

スティーブ・ジョブズ 上・下巻

ジョブズ公認の伝記「スティーブ・ジョブズ」です。

こんな人向け

  • ジョブズに興味があって、ネットよりも詳しく知りたい!全部知りたい!
  • ジョブズは神だがくそ野郎だということを知っている人
  • ジョブズにずっと何年もついて取材してきたをルターアイザックソンの本です。公私ともに取材さており、私生活も詳しく載ってます。
    ここまでジョブズに接近した書籍は他にありません。唯一の本です。

    ジョブズの子どもやApple追放の裏話、そして周囲の人々の心理。

    とにかく分厚い上に上下巻ありますのでジョブズに興味がある人向けです。でもかなり面白いのでおすすめです。

    アップルのデザイン ジョブズは“究極”をどう生み出したのか

    これは本当に面白いですよ!工業デザインとかに興味ある人ならゼッタイおすすめです。

    こんな人向け

  • 工業デザインに興味ある人
  • 経営面以外のAppleを知りたい場合
  • Mac Book AirとiPadは同じ様な素材ですけど背面の手触りが違うって知ってましたか?
    Mac Bookの電源ケーブルがなんで磁石でくっつくようになってるか知ってましたか?
    iPhoneの強度ガラスの誕生秘話。

    神は細部に宿る。ジョブズがこだわった細部が書かれています。
    Appleやジョブズに興味がなくても読んでみる価値はあります。

    知的好奇心をくすぐる本です。Apple製品への見方が一段上に上がります。

    Think Simple―アップルを生みだす熱狂的哲学

    この本はAppleの広告代理店としてパートナーを組んできたクリエイティブディレクターの本です。

    こんな人向け

  • Appleの広告キャンペーンに興味がある人
  • マーレティングに興味がある人
  • Appleを違った側面から見られます。

    全てがジョブズ主導じゃないってこともわかりますし、彼のセンスが全ての潮流を作ってきたのではないとわかります。彼の周りには彼を支え、同じビジョンを見ている人たちがいてこその神だとわかるはずです。

    しんぺーはこう思った

    ジョブズが死んでAppleは変りました。そんなことを言う人がたくさんいます。

    ぼくは全くそうは思いませんでした。

    でも、今回のiPhone5Sの発表会ではっきりとわかりました。

    彼がいなくなってから「one more thing」がなくなりました。

    魔法の様な新製品、新機能で聴衆を驚かせたあと、その期待を上回る「もう1つだけ」
    これこそがAppleの魅力のはずでした。

    でも、発表されるのは今までの製品のアップデート版のみ

    確かにアップデート版でもかなりいかした製品や新機能が満載です。

    でも、心の底からワクワクさせられるような「one more thing」がないんです。

    それはAppleが下火とかそういう問題ではないんです。それがないってことは世界から何かが欠如しているってことなんです。

    今のAppleがジョブズを超える時、また世界が変る時です。人類はこの試練を乗り越えなければなりません。

    次の「one more thing」を産み出せるかどうか。

    さて、次回の発表会は10月中旬と噂されてます。

    何が発表されるのか。期待してますよ!one more thing


    感想を評価お願いします!

    • この記事を書いた人
    しんぺー

    しんぺー

    ハロー。しんぺーと申します。 LIVEにいくのが好きなバンギャです。男ですが。DIR EN GREYとsukekiyoの東京公演にはだいたいおります。主にLIVEレポやガジェット関連のことをブログに書いております。フォローいただけますと幸いです。

    -iPhone
    -

    © 2020 私のカワイイトラとウマ Powered by AFFINGER5