DIR EN GREY・sukekiyo・ガジェットとかのブログです。

私のカワイイトラとウマ

トラウマ

新入社員に大切なのは”素直さ”です!なんてのは体制側の詭弁

更新日:

素直にとかいうけどそれって体制側が良いように扱うための理由付だからな。従う必要なんかねーよ

スポンサーリンク


新入社員の研修やら社長訓示やらでよく言われた”大切なこと”の1つに”素直さ”という要素がある。

意味としては、「先輩の教えを正しく受け取り間違いがあり指摘されればすぐに改める」みたいな感じだと思う。

それって必要ですか?社会の常識というか会社の常識をうまい具合に刷り込むための建前として”素直”を踏み絵にしてね?

ぶっちゃけ”素直”なんかいらない。絶対。

納得できないことに関しては納得しなければいいし、疑問があれば質問すればいい。ただ先輩や上司も会社に毒されたアホだから、こちらの対応については怒ったりイラついたりはぐらかしたりするかもしれない。「いいからやるんだよ!!」みたいなw

そんな時は、それ以上詰めずに苦笑いしてやれ

思考停止してるバカだから

それが奴らの言う”素直”だから

そんなもんいらない。何か問題があって改めるなら自分が納得したときだけでいい。

バカは楽だけどきっとどっかで破綻する。そういう奴がうつ病とかで休職したり突然辞めたりする。

ノラリクララリやってる方が楽だしいい。でも正直それもどうなのと思う。納得いかなかったら納得いくまで戦えばいいし、従いたくなければ反抗すればいい。生きてる時間削って働いてるんなら、それくらいしてもいいと思う。まぁどうにもならん時もあるけどね。ただ、全部に思考停止して”素直”に対応してるとバカと変わらないから、その辺判断して対応した方がいいと思う。

反抗の仕方を間違うとぼくみたいに部署たらい回しにされて、何のスキルもつかなくなるよ。

でも自分は間違ってなかったと思うから別にいいけどね。

-トラウマ
-

Copyright© 私のカワイイトラとウマ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.